この3つを押さえれば、男性ウケする服のできあがり!

つぐみ恋愛相談所の橘つぐみです。

「男性は視覚から入る生き物だから、男性の好きそうな格好で出会いの場に行きましょう」

というノウハウは、今や、かなり有名な恋愛テクとなりました。
実は、男性の好きそうな格好というのは、大きくわけて3種類あるのです。

1.ひらひら


フリルのついたブラウス、フレアースカートなど、ひらひらしたもの。
こういった飾りは、女性にしかつけられないとされているものですよね。ですので、男性の皆さんにとっては「女らしい」と感じるアイテムの1つなんです。

2.シースルー


透ける素材でできた服のことですね。
日本の男性は特に、見えそうで見えない「チラリズム」が大好きですので、透ける素材の服を着る方が、彼のよからぬ妄想をかきたてます。
よからぬ妄想は、恋を始めるのに重要なことなので、付き合う手前のデートには是非シースルーを!

3.変化


1と2を満たしていても、いつも同じ服では、必ず男性は飽きます。特に、相手が肉食系男子の場合は変化がかなり重要!

具体的にいうと、いつもコンサバ系ならカジュアルに。カジュアルならその逆にしてみる、つけまつ毛の使用などでメイクをちょっと変えてみるなど。
着付けができる人は、たまに着物や浴衣もオススメ。

社内や同じサークルなど、同じ組織でしょっちゅう会う彼なら、変化をつけたところも気づかれやすいと思います。既にお付き合いしている彼が組織内にいる場合、デートで「それいいねぇ」と言われた服(要するに、彼の好みの装い)を着て行くのも、二人だけの秘密っぽくてオススメです。

いろいろ書きましたが、最も重要なのは「相手の好みに合わせて、1,2,3を使い回す」こと。
ちなみに、服の値段ですが「安くて明るい色のものを、たくさん」でいいと思います。
よほどこだわり屋の男性でない限り、洋服の質に関しては全くわからないことが多いもの。男性によっては、ポリエステルをシルクと勘違いする人もいるでしょう(笑)。もちろん、下着にも同じことがいえます。

彼がどんな服を好むかリサーチするためには、まずは3の「変化」をつけ、彼の表情を観察してみて!

まとめますと

・男性がトキメク服は「ひらひら、シースルー、変化」の3つ
・服の値段は、高いものである必要はない。彼の好みかどうかが全て
・「変化」をつけることで、相手の好みを探ってみよう!

「ひらひらやシースルーなんて、今更恥ずかしくて着られないわよ!」
という意見もあると思いますが…

オシャレは恋愛の入り口になる、重要なツール。
また、彼の好みの格好をすることで、相手を喜ばせることもできるのです。
あまり特別な技術はいらないわりに、実践すると簡単に効果が出ますので、できることから始めてみてくださいね。
(橘つぐみ)

この記事を書いたライター

橘つぐみ
つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなくポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』他

関連記事

今、あなたにオススメ