自分を愛してくれない人を好きになってしまう “不幸体質チェックリスト”

このリストをみて、当てはまるものがあるかチェックしてください。

□ 育った環境や家族のことなど、自分のことを人に話すのは苦手
□ つい、つかなくてもいいような、ちょっとした嘘をついてしまう
□ ずっと先のことをあれこれ想像しては憂鬱になってしまう。心配性
□ 万引きをしたことがある。または、友だちのものを断りなくもらってしまったことがある
□ オレ様系の男に恋することが多い
□ 恋愛相手の肩書きが気になってしまう

いかがでしょう。1つでも当てはまるものはありましたか?

これは実は『不幸体質チェックリスト』。
開発したのは、「カウンセリングは心の筋力トレーニング」と語る、カウンセラーの酒井聡子先生。
不幸体質というのは、自分を愛してくれない人を好きになってしまう癖のこと。
浮気したり、暴力を振るったり、約束を破ったりするなど、大切にしてくれない人とばかり恋愛しているのなら、あなたは不幸体質になっているのかもしれません。
上のチェックリストに当てはまる項目がある人は、とくに不幸体質に陥りやすい傾向があるので、注意が必要です。

自ら不幸な恋愛を選んでしまうのは、恋愛分野での心の筋トレが足りないせい、と酒井先生は言います。じつは、そんな不幸体質を直したくてカウンセリングを受ける人はたくさんいるのだそうです。

ところで、「私不幸体質かも?」と思ったら、こんなことを試すとよいそうです。

1.まず、変えたいと思った自分、問題に気づいた自分を評価してあげる
2.必ず変われると信じる
3.前向きになれるよう、できることを1つずつする
4.誰かに話して気持ちの整理をする

不幸体質改善カウンセリングも、基本はこの流れですすめられるそうですよ。もし、「ちょっと重症かも?」とか、「やり方がわからない」と思ったら、酒井先生に直接聞いてみてくださいね。
プロに相談すると、話しながら一緒に問題解決の糸口をみつけていき、1歩1歩、成果を見つめなおしながら改善を目指せるというメリットもあるとか。

ほかにも前向きになるためにできることとしては、1人でできる趣味を見つける、過去を悔やむのをやめる、相手より自分のことを優先するなど、様々な方法があるそう。
不幸な恋愛グセはきっと変えられます! 前向きに楽しい恋愛をしてくださいね♪
1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡