「生理的に無理……」男の体臭が気になるのは私の遺伝子のせい! 愛は匂いを越えられないのか?

恋愛サファリパークの神崎桃子です。

女性は嗅覚に優れているがゆえの、男の選び方がままならない胸の内を聞いて欲しい。
さて※前記事で書いた
「彼氏に加齢臭対策グッズなどプレゼントできない……」。奥さんという立場ならば「アナタ、クサイわ」と真実を教えてはくれる。しかし文句は言ってくれても旦那を改造することに興味もなく、中高年のオヤヂ臭のためになどお金を出してはくれない現実……。加齢臭やオッサン臭に限らず人は誰でも体臭を持っている。その人が放つその人自身の香りは人付き合いに関わってくるほど、“匂い”というのは大事である。

「やっぱり無理……。彼の匂いがどうしても気になる。良い人なんだけどね……」こんな話を聞く。

特に深く異性と関わる場合“たかが匂い”ではすませられない! 相手の体臭が好みの「匂い」ならいいのだが、嫌悪感を抱くような「臭い」だったりしたら?

“匂い”は男女関係や、恋愛を左右する重要ポイントである! 私の周りにも相手の匂いひとつで今後の付き合いをどうするか悩んでいたり、実際それが原因で離れたりもしている。

● 彼が初めてお泊りに来ました
二人で過ごす初めての夜、ということで私は覚悟はしてたのですが……。しかし、イザ接近して気づきました。間近で嗅ぐ彼の匂い、体臭がとにかく鼻につくんです。汗臭さというよりもお父さんの枕のような匂いです。彼が帰った後のベットにも残り香がして悲しくなりました。

● 彼のことは決して嫌いじゃないのに……
その匂いを思い出してしまうと会いたいという気持ちが萎えてしまうんです。

● 彼が遊びに来たら彼の独特の匂いが私の狭い部屋に充満して、とても不快な気分に……
彼が帰った後、フレグランススプレーを部屋中にまいて、お香を炊いて気持ちを落ち着かせました。

● 彼とお泊りをする度に彼の匂いのせいで、毎回気になって眠れません!
あっちの方も何度か挑戦してみましたがダメ……。キスだけでもう精一杯です。ハグもキツイです。彼に直接言うのも言いにくいし、いったい私はどうすりゃいいの? って感じ。我慢して匂いを嗅ぎ続けるのも、彼にそのことを伝えるのもつらいです。

● 外でデートしたり食事したりした時はそれほど気にならなかったのに……
彼の愛車(?)に乗った時、カビ臭さと油臭さが混じったような匂いがし吐きそうになりました。車が古いのか良くないのか?と車のせいで臭いんだと思い我慢しました。でも彼の部屋に行った時同じ匂いがし、気分が悪くなってしまい早々と退散しました。
もう彼の車にも乗りたくないし家にも行きたくありません。

● 休日に参加したお見合いパーティーで出会った時には何も感じませんでした
仕事帰りに待ち合わせし、混雑している居酒屋のカウンターで横並びになった時にあきらかに漂ってくる鼻につく体臭。一気に食欲がなくなりました。それからも相手の男性は、何度も懸命誘ってきたのですが、もう会う気になれませんでした。

● 元彼の体臭がやはりど~しても好きになれませんでした
元彼とは会話も趣味もめちゃくちゃ気が合ったのですが、個室に入ったり間近にいるとどうしてもイライラしてしまい、そのニオイに耐えられず別れることに……。もう数年も前の話ですが未だにその匂いを忘れることができません。未練ではなく彼の香りが印象的で強烈すぎて忘れられません(笑)。

● 匂いがどうしても気になり別れ話を切り出した
「アナタとはもう会えない。もう無理なの。ごめんなさい」と言うと……「どうして?なんで?なんで?」としつこく訊かれて困りました。
「喧嘩したわけじゃないし言い争いとかもないワケだし……俺たち案外上手くいってるじゃないか。なにも別れるような大きな原因がないんだからさ……」と拝み倒され途方にくれてます。
1
2

この記事を書いたライター

神崎桃子
体験型恋愛コラムニスト 大手ポータルサイトにて数々のコラムを連載中。男女のズレや生態、恋愛市場の時事問題は得意。文章セミナー、婚活セミナー講師も務める

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡