相手の結婚歴、どこまで気になる?

最近、バラエティのお見合い番組を見て思った。昔からこの手の番組はあるけれど、シングルマザーやシングルファーザー含め、結婚歴のある参加者が増えているのではないか、ということ。番組を見ている限りでは、結婚歴がマイナスになっているようには思えないけれど、実際のところ、相手の結婚歴についてどれくらい気にする傾向があるものだろうか?

ちょっと気になったので、エキサイト恋愛結婚・恋愛投票箱で行った「お相手の結婚歴は気にしますか?」のアンケート結果をチェックしてみることに。

まずは女性から。一番多かったのは32.8%で「子供がいないなら気にしない」。結婚となると、子供の問題は大きいはず。相手の子供との相性もあるだろうし、特に初婚で自分も産みたいと思っている女性にとっては、やっぱり考えてしまうところかもしれない。

続いて2番目は26.6%で「バツ1までOK」。その中で「理由にもよる」とコメントした人は、「自分の浮気や過失、『子供ができなかったから』などエゴを感じさせる理由からバツ1になった人はお断りしたい」とも。こういう意見は多そうだ。

3番目は18.8%の「絶対結婚歴なしの方がよい」で、その次は15.6%で「気にしない」だった。後者では「大事なのはその人の背負っているものも含めて」との頼もしいコメントも! 

また、「その他」を選んだ4.6%の中には、「離婚の原因と現在の状況による」といった意見が。そして一番少なかったのが「バツ2までOK」の1.6%。バツ2までいくと本人に原因があるはず、と考えてしまいがち。その結果だろうか。

一方、男性の回答を見てみると、最も多かったのは32.7%で「気にしない」。僅差で続いたのが「子供がいないなら気にしない」で30.6%。

そして、16.3%の「絶対結婚歴なしの方がよい」を選んだ人の中には、「気にしない、といえばうそになってしまいます」や「すみませんが、これだけは譲れない」といったコメントも。さらに「バツ1までOK」は14.3%、「バツ2までOK」はぐっと下がって4.1%、「その他」が2%だった。

全体的に「気にしない」派が多かったのはちょっと意外だったけれど、お見合い番組然り、時代を反映した結果だろう。正直、自分が初婚なら相手も同じ初婚を望むのが当然かな、と思ったりしていたのだが、30代過ぎて結婚のケの字もない自分にも「相手選んでる場合じゃないよ〜」なんて声が聞こえたような……。
(ちゃむ)
1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡