今秋、本命流行カラーは!? キーワードはスタッズ・ビジューetc……

9月も後半に入るとそろそろ衣替えの季節。まだまだ残暑は厳しいけれど、今年の秋ファッションのチェックもしておきたいところ。
気になる今年のトレンドカラーは、ずばり“黒”!なのだそう。
黒といえば、なんとなくお洒落に見える無難カラーにも思えますが、一歩間違えれば冠婚葬祭。或いは、無難すぎて存在感のない人になってしまうデンジェラスカラーなのです。
そこで、今回は流行カラーの「黒」をどう着こなせば、今年流のオシャレが演出できるのかご紹介します!

素材に注目!


今年はトップス、ボトムス共に、様々な素材の黒アイテムが登場。シフォンのシャツやレザーのスカート、革ジャン、レースのワンピースなど、普段着なれない素材でもこれを取り入れるだけでぐっと今年らしくなります。
“黒だと顔がきつく見えちゃう”という方はシフォンやレースの素材を選んだり、パステルカラーのトップスにレザーの黒スカートを組み合わせたりするとキュートなロックスタイルに。


ビジューやスタッズアイテムを取り入れて


今年大流行の兆しを見せる、ビジューとスタッズ。ビジューとはフランス語で宝石のこと。
古着屋さんに置いてありそうなゴージャスで大ぶりの宝石が、たとえば、いっぱい宝石のついたネックレスならビジューネックレス、バレッタはビジューバレッタなどと呼びます。

もちろん、ルビーやダイアモンドのような本物ではありませんが、キラキラしていて、つけるだけで一気にゴージャスに。アクセサリーだけでなく、ビジューバッグやビジューシューズなどキラキラストーンがついた物も大人気なのだそう。
スタッズは、パンクファッションの代表的なアイテムだったのですが、レディー・ガガのファッションの影響もあって、高級ブランドでも取り入れられるほど急に広がりを見せています。
スタッズとは「鋲(びょう)」のことで、これをシャツの襟部分につけたり、バッグや靴、革ジャンに使われることが多いのですが、今年はスタッズがちりばめられたワンピースやデニムも数多く登場。こちらも、ビジュー同様、ひとつ取り入れるだけでオシャレ度がぐんとアップしますよ。

ほかにもファーやシャイニー、猫テイストで注目の的に


またその他にも、昨年も流行ったファーは健在。ボリューミーなファーをまとったり、ファーベスト&黒スキ二ーパンツ(レザーだと尚更かっこいい)で大人っぽく決めてもGOOD。
またシルバーやゴールドなどのキラキララメの入ったシャイニーアイテムで黒を華やかに着こなすと一気に注目されること間違いなし。
オフィスではなかなか難しいかもしれませんが(笑)、シンプルなキラキラアイテムもあるので是非探してみて。

さらに、今年な猫テイストが来てます!というのも、猫の耳がついたベレー帽や猫の顔をあしらったワンピース、猫のような瞳をつくる目じりのアイラインを少し長く上げ目に描くなど、猫っぽいファッションがトレンドだったりするのです。これホント(詳しくは、ViVi10月号をチェック!)。オフの日には、黒いワンピースに猫ベレー帽なんて遊び心満載のキュートなファッションも楽しそう。

さいごに


というワケで、今年の本命流行カラーやアイテムをご紹介しましたが、黒だと使い方次第でいろいろ着まわしもできそうですよね。
流行アイテムの小物をプラスするだけで、今年らしい着こなしができるので、今までトライしたことのないテイストでも是非チャレンジしてみて、新鮮な気持ちを味わってみては?
猫好きの私としては、いっそのこと猫の着ぐるみで毎日出勤したいですが、オシャレの方向性とはかけ離れてしまいそうです……。
(ミカマイコ)

この記事を書いたライター

ミカマイコ
主に女性誌で、美容・グルメ・旅行・ファッション・ブライダル等、幅広く担当。趣味はスパ巡り。バリ島やタイ、フランスやLAのスパもお気に入り

関連記事

今、あなたにオススメ