渋谷はまだまだ進化中!? 渋谷109、東急東横店リニューアル続々!

昨年は渋谷ヒカリエのオープンが話題になり、若者の街のイメージを一新。30代、40代の女性が渋谷を楽しむシーンも増えてきました。そして今年に入り、渋谷の街がまた装いを新たに進化を続けています。

現在、大きなリニューアルを行っているのは渋谷駅に直結している東急東横店、そして、渋谷ファッションのシンボル的存在、渋谷109。軽やかなトレンチコートや淡い色のトップスが欲しくなるこの時期、どんなショップが渋谷に新しい風を吹き込んでくれるのでしょうか? 今回は、東急百貨店、渋谷109のリニューアル事情をご紹介しましょう。

新店も多数オープンの渋谷109


まずは、10代~20代をターゲットに様々なアパレルブランドが終結、若者だけでなくレディーガガら海外ミュージシャンにも愛される渋谷109。こちらでは、2月8日から4月にかけて、春のリニューアルを実施中。109が1号店となる「109発」の4ブランドも誕生します。

地下2階には、個性的なデザインとベーシックなアイテムをミックスしたシューズを提案する「Ulula(ウルラ)」。カラフルカラーが春らしくてとってもキュート。3階には、「エッジの効いた」スタイルを提案する「Luxe Rose(リュクスローズ)」が出店(3/15)。ラグジュアリーなアイテムや、ディテールやライン、シルエットにこだわったデザインも多く、お値段も良心的なのが嬉しい。

また、同階にはテレビ東京のファッション情報番組「TOKYO BLANDNEW GIRLS」のオーディション企画から生まれた「Swankiss(スワンキス)」も今月8日から新規オープン。ラブリー度高めのデザインに着こなしたい!と憧れる乙女も多そうです。

6階にはファッション誌にも多数登場、「エッジ・フェミニン」をコンセプトにした「TORTE(トルテ)」が3/ 2にオープン。他にもロサンゼルス発ブランド「GROWZE(グローゼ)」、「MITSUMARU Emsexcite vouloir(ミツマル エムズ エキサイト ヴロワール)」、カットソーやデニムなどの素材を中心にした「muse muse(ミューズ ミューズ)」(1階)、韓国・アメリカ・イタリア・フランスなど各国の50以上のブランドを扱うコスメショップ「ABC Cosme Store」(6階)と新たに登場するショップがいっぱい。

常に渋谷ファッションをリードし続ける渋谷109、新たな展開にますます注目を集めそうです。

渋谷109

東急東横店 キーワードは“SHIBUYA スクランブル”


渋谷109はもう卒業……という大人モードな方は東急東横店のリニューアルを是非お楽しみに。

4月4日に改装オープンする東横店では、1・2階を「SHIBUYA スクランブルI・II」と題し、常に新しい発見が楽しめる期間限定売場を配置。 更に、日本初、渋谷初の約のブランド・ショップが登場します。NEWショップのラインナップはこちら。

日本初:B‘2nd レクア/イジュ・イランイラン/メル アンジュ/フリーピー プル(オープニング限定) BUY!BAILA(オープニング限定)
関東初:ディオール バックステージ ストゥーディオ(化粧品)
百貨店初:アニマ/ソープトピア
渋谷初:アダム エ ロペ ル マガザン/ジュエルチェンジズ/デュ ラックス/エディットコロン/マルシェ メルチュリア ドレステリア

また、6・7階では既に、

百貨店初:ビアズリー カンティーヌ/ロペ ピクニック シェリ
渋谷初: ランバンオンブルー/ケイトスペード

が新登場。
ちょっぴり大人の心華やぐ春物ファッションが目を楽しませてくれます。

東急のれん街が移設&パワーアップ


花より団子? 忘れてはいけないのが、フードエリアのリニューアル。
日本初の食品名店街(!)である東横のれん街が渋谷マークシティ地下1階に移設、東急フードショーと地下で 連結してパワーアップするのだとか。気になる新ゾーンに誕生するお店はこちら。

ゴールドラッシュ/柿安牛めし/オーガニックデリみどりえ/東京渋谷 かげん鮨 など
ヴァン ドゥ リュド/アンデルセン/サンジェルマン など
グラマシーニューヨーク/アンプレスィオン/キャンディーショータイム/麻布十番あげもち屋
ターブルオギノ(洋惣菜)/ナッツベリー(ドライフルーツ) シュマンケル/Fr2 フレッシュフライ など

お惣菜やブラッスリー、お持たせスイーツやおつまみ系など、ついつい立ち寄ってしまいそうなお店がズラリ。4月4日にオープンなので、行楽シーズン真っ只中、何度も通ってしまいそう。

東急東横店

以上、渋谷109、東急東横店のリニューアルをご紹介しました。私も書きながら新ブランドのお店を訪れたい衝動にかられてしまいましたが、駅に直結し更にパワーアップする東急フードエリアで全精力を使い果たしてしまいそうな予感(涙)。まずは食欲を満たしてから、いざアパレルショップに挑みたいと思います。
(ミカマイコ)

この記事を書いたライター

ミカマイコ
主に女性誌で、美容・グルメ・旅行・ファッション・ブライダル等、幅広く担当。趣味はスパ巡り。バリ島やタイ、フランスやLAのスパもお気に入り

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡