出会いの春に印象最悪「カサ肌」「パサ髪」を防ぐ4カ条

ようやく暖かくなり、お花見や歓送迎会の話題が出始める季節になりました。
お花見に出かけたり、職場のメンバーが変わったり……何かと出会いも多いこの季節は、いつもよりも気合いを入れておしゃれをしたいもの。でも、服にもメイクにも気合い十分なのに、なぜかなかなかお声がかからない。そんなこと思ったこと、ありませんか?

もしかしたらそれは、メンズが重視しているのが、服やメイクではないからかも。
第一印象で最も重視されるのは、実は「肌」と「髪」の美しさ。その理由は、「きれいな肌や髪だと、きちんとした生活をしている印象だから。清潔感は重要」とのこと。どんなにおしゃれをしていても、肌や髪がボロボロだと、残念な印象を残してしまうこともしばしば。ごまかしがきかない部分だからこそ、生活そのものが反映されてしまうのかもしれませんね。

では、美しい肌や髪は、どのようにすれば手に入るのでしょう。

肌も髪も、本来は過剰なケアをせず、人間がもつ本来のままが一番よいとされています。ところが、現代の環境では、肌も髪も常に有害なものや大気汚染にさらされています。そのため、それらから守るためのケアをし、健康にきれいに保つ必要があるのです。

1:清潔に保つ


とにかく、ほこりや大気汚染物質などをきれいに洗い流すこと。清潔なお湯で、丁寧に洗い流しましょう。とはいえ、洗いすぎるとカサカサに。きれいに保つキーポイントは、過剰な油分や汚れは洗い流しながら、必要な量の油分はちゃんと残すことです。

2:必要なものを補いながら洗う


洗うことによって、必要なものまで流されては逆効果。そこで注目してほしいのは、「ミルクタイプの洗顔料」「髪の密度を高めるタイプのシャンプー・リンス」。肌に潤いを与えてくれるミルクタイプの洗顔で、なでるように優しく汚れをオフしましょう。

また、シャンプーによっては、必要な油分までごっそり流して、必要以上にさっぱりしすぎてしまうものもあります。状況によっては、パサパサで魅力のない髪になってしまいます。そこで、髪の密度を高めるタイプのシャンプーがオススメ。髪に必要なものを芯まで浸透させ、髪の細胞をふっくらさせる作用があり、しっとりとまとまり深みのあるツヤ髪に仕上げてくれます。

3:ビタミンをとる


栄養バランスは、肌や髪の健康を守るにはとても大切です。外からのケアに加えて、内側から栄養を与えることが必要です。そうすれば、肌・頭皮・髪全体が、ダメージのリスクを減らして強くなれます。
ビタミンは、髪にとって直接的にも間接的にも絶対に必要な栄養です。新鮮なフルーツ・野菜、全粒穀物を食べて、必要なビタミンを摂りましょう。

4:タンパク質をとる


タンパク質は、肌や髪の主成分です。毎日の食事にタンパク質が豊富な食品を食べているかどうか確認しましょう。
毎日ちゃんとタンパク質を摂ることで、肌も髪も丈夫になります。鶏肉・牛乳・豆・豆腐などを積極的に摂り、バランスのとれた栄養を心掛けて、定期的に運動もとりいれましょう。血液の循環がよくなり、全身に栄養が行きわたります。

ツヤツヤの肌と髪は、ちょっとした工夫や、生活習慣によって生まれるもの。幸せの
チャンスは、いつ訪れるかわかりません。お肌と髪をしっかりケアして、春からの恋活で、いい出会いをつかまえよう!
(ローリエ編集部)
1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡