彼は結婚について真剣? 相手のホンネを知るタイミング

つぐみ恋愛相談所の橘つぐみです。

20代後半以降になりますと、「私は結婚を考えている人としか付き合いたくありません」という気持ちは、誰でも少しは感じることがある思います。(もっと早くから、そう思っている人もいらっしゃいますが)

一番の理由に、周囲が結婚し始めるからというのがあります。そのタイミングは個人差がありますが、最近では25歳、30歳、35歳……という年齢が近くなると「結婚した方がいいかな……」と、感じる人が多いように思います。

そんな時、あなたにお付き合いを申し込んできた男性がいるとしましょう。彼が結婚する気があるのかないのか、いつ聞けばいいのでしょうか? 結婚する気のない相手と付き合って、時間を無駄にするのも嫌だし……。

3択にしましたので、正しい答えを考えてみましょう!

 1.出会ってすぐ
 2.3回目のデート
 3.相手が「付き合ってください」と言ってきたら


正解は2番…

と思いきや、実は3番です!

なぜなら、男性は、相手を好きになる段階があるんです。

 1.見た目がカワイイと思う
 2.抱いてみたい。ホテル連れ込んじゃおうか(笑)と思う
 3.彼女の内面にも惹かれ、付き合いたいと思う

付き合うまでの段階は、こんな感じ。

出会ってすぐや、数回のデートでは2の「抱いてみたい」程度の気持ちでしかない場合がほとんど。ですので、その段階で「私は結婚を考えている人としか付き合いたくない」と言うのは、フライングというもの。
相手があなたの内面にも惚れ込んでいるか「女性と付き合う場合、それなりに真剣に交際すべき」と考えの持ち主なら問題ありませんが……とにかく、相手が「付き合いたい」という意志を示してきたときに、こちらの条件を提示するのが一番いいと思います。

結婚相談所など、結婚を前提とした出会いの場で知り合った場合は「交際=結婚も視野に入れる」ですから、お付き合いが始まって3カ月~半年くらいで結婚するかしないか決めることが多くなります。

よく「私たちは、出会って三週間で結婚しました」というカップルがいます。 そういうカップルは、

 ・もともと、結婚前提の場所で出会っている(お見合い、友人の紹介など)
 ・付き合い初めの段階で、女性が「私は結婚を考えて付き合いたい」と、きちんと表現した

というポイントを踏んでいるのです。

多くの男性は「言わなければわからない」人がほとんど。ですから、どういう付き合いをしたいのかは、こちらが思っていることをきちんと言った方が、「こんなはずじゃなかった!」と思わなくてすむので、オススメです!
(橘つぐみ)
1

この記事を書いたライター

橘つぐみ
つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなくポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』他

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡