快適な新生活を楽しむためのお掃除のコツ

住み慣れた場所から離れて、新しい環境で自分の生活をスタートさせる。場所選びや引っ越しは大変なこともあるけれど、良いことだと思います。

マンネリ化した生活パターンを一掃して、新たなリズムで日々を送るのも気分が変わります。また、身辺整理をして、身軽になるのもいい。新しい街を探索しながら、新たな発見をする刺激もある。
ここと決めた部屋に、自分の好きな家具や色彩をちりばめて、居心地のよい空間を作る楽しさ。そんなワクワクする生活を手に入れたら、ずっとこの状態を保ちたいと思いますよね。

ところが、日中の仕事や学びに体力も気力も使い果たし、なかなか家のことには手が回らないというのが現状。

「歯磨き」のように掃除をしよう!


特に、「掃除をするのが面倒」「なかなか掃除まで手が回らない」という声をよく聞きます。それは、掃除が「一大事」であり「決心しないとできない」ことになってしまっているからでしょう。

そんなあなたには、「掃除は5分で済ませる」「気づいたらすぐやる」ことをおススメします。いわば「歯磨きをする」のと同じ感覚ですればよいのです。

モノの「床置き」は厳禁!


まず、ふだんから「掃除」をする習慣を身につけるためには「床にものを置かない」ことが鉄則です。

帰宅して部屋の隅に置いた書類バッグ。読みかけの雑誌。通販の段ボール箱。このようなものが少しでも床にあると、とたんに掃除の効率が悪くなり、やる気を失います。

普段から、モノは棚に整理するか、クローゼットや押し入れにしまうことを習慣にしましょう。
こうしておいてから、フローリングワイパーを右手に、ハンディクリーナーを左手に持ち、ワイパーで床を拭きつつ、取り切れなかった毛髪や小石などはクリーナーで吸い込むと、1日1回、5分で床掃除は終わります。

水回り掃除の救世主は「マイクロファイバークロス」!


一人暮らしであろうと、家族がいようと、住まいにおける「水回り」の数はそう変わりません。バスルームに洗面所、台所は、掃除が面倒な場所の代表です。

裏返せば、ここを制覇することで、すっきりとした住まいの印象は格段に上がるのです。

コツは、ホームセンターやスーパーでも扱っている「マイクロファイバー・クロス」をたくさん用意することです。
フローリングワイパーに装着できるタイプのものが5枚組で売られています。私はこれをすべての水回りの箇所に置いています。

水を使ったら、すぐにこのクロスで蛇口、洗面ボール、鏡、などをふきます。金属部分や鏡面がピカピカだと、掃除が行き届いている印象を与えるのです。
バスルームも、入浴した後すぐにこのクロスで、鏡や壁をひと通りこすってシャワーで流します。そうすると、汚れがたまらずカビも生えにくくなります。
クロスは洗濯物と一緒に洗濯機で洗います。脱水後、ちょっと湿っている状態のクロスをフローリングワイパーに装着して、床を拭くと、適度な湿り気があるので汚れがよく取れます。

トイレは、トイレクリーナーシートを惜しまず買って、用を済ませる度に掃除しましょう。

このような掃除も5分あれば充分です。
小ざっぱりした部屋でくつろぐと、日々の生活の充実感を得られますし、明日も頑張ろうという気持ちも湧いてきます。

ちょっとしたお掃除を「習慣化」して、あなたらしい新生活を楽しんでくださいね。
(初音/初音と綾乃)
1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡