愛する人がいてもいなくても超必見!? 『LOVE展』開催中!

突然ですが、あなたは今、誰かを愛していますか? 両親や家族、友人や恋人、子供、そしてペットやアイドルまで……。人それぞれ、様々な対象を愛し、そして愛されながら生きているかと思いますが、自分や他者の「愛」について深く考える機会は、日常ではそれほどないかもしれません。そんな皆さんに是非おすすめしたいのが、“愛”がテーマの作品を多数取り揃えた、その名もズバリ、『LOVE展』。六本木の森美術館10周年記念展として4/26からスタート、9/1まで約4ヶ月に渡り、開催されます。

ラブラブな方も、失恋後の方も、家族愛に生きる方も、マイノリティーの方も


展示は、「愛ってなに?」「恋するふたり」「愛を失うとき」「家族と愛」「広がる愛」という5つの章から組み立てられています。男女の出会いからの流れを辿るように、恋から始まり、そこから結婚に至る愛もあれば、失われる愛もある。やがて「家族」という唯一無二の組織が生まれ、しかしそこでは危うい依存や支配が起きることもある。さらには、トランスジェンダーやレズビアンなど“マイノリティー”と言われる人たちの叫び、戦地などの極限状態にも存在する愛、ネット社会での新しい愛の形にまで、とにかく本当に広く深く、『愛』について触れられています。

上記の説明では少しシリアスに聞こえるかもしれませんが、アートに不慣れな方でも、存分に“楽しめる”展示です。目にしたことがあるような有名な作品はもちろん、写真や絵画、彫刻のほか、ネオンや音の特殊装置、空間展示から映像まで、展示形態も非常にアラカルト。例えば、自分がその場で喋った言葉が電子声の歌になる、楽しい装置があったり、万華鏡に迷い込んだような異空間を歩けたり、はたまた、ちょっとHな江戸時代の春画があったり、鑑賞者の笑いを誘う、「絶対に恋愛がうまくいく秘訣」を説く動画があったり……。
ちなみに、「女性とは、とにかくそういうものだから」と男性に向けて説くこの動画(52か条)、かなりシニカルで、時々プッと笑える楽しいものだったのですが、“異性は、人生を共に楽しむための存在だから(要約)”といった言葉が、ひどく心に残りました。色々と現実的な意見もありますが、現代の男女が「恋愛や結婚をしたい」と望む理由は、ほぼこれに尽きるのではないでしょうか。

また、失恋に関する展示もかなり興味深いものでした。男性からの別れのメールを、色んな職業の女性が徹底分析する、という作品があったり、「昔の男」を殴り続ける(!?)映像で、お互いに別れを昇華しようする試みがあったり……。愛を失う経験をしたり、愛に失望している人など寝る 女性は、なんだかちょっと見方が変わり、勇気が湧いてくるかもしれません。

愛は人を元気にさせる、「心」のエネルギー


恋愛しない若者の登場、離婚率の上昇、多忙やストレスからセックスレスや不妊も増加。結婚に縛られず、恋のロマンを求め続ける人もいれば、一方で、愛はお金と引き換えられる、などと割り切る人もいる。愛の価値観や悩みも非常に多様化している、現代の日本ですが、この展示を眺めていると、古今東西、人々が紡いできた“愛”が、しみじみと心に染み入ってきます。一人一人が誰かを愛し、悩み、深く傷つき、それでもやはり愛に焦れ、愛を求める。戦地や被災地の人々の姿などは特に、人間の“根源的な本能”としての愛を感じさせてくれました。

そして展示の最後は、ネット社会ならでは、の新しい愛の形を紹介。世界中に広がりを見せている、ヴァーチャルアイドル・初音ミクのコーナーでは、ライブ映像と共に一緒に手を上げて鑑賞している、ファンと思わしき来場者も。ユーザーの数だけ違う“顔”が生まれる、という新しい“愛”の対象。生身の人間を愛するのとはまた違った“切なさ”などもあったりするのだろうか……と不思議な想像もしつつ、ともあれ、「愛する存在がいる」ということは、何よりも本当に、人を元気にさせてくれる、と実感した次第です。

世界中、万人に通じるたった1つのテーマ、“愛”。さすが10周年記念展、と思わせてくれる壮大な展示は必見です。1人でも、カップルでも、愛する人がいる人もいない人も、この機会に改めて、愛についてじっくり考えてみては。きっと有意義な時間になると思います!
(外山ゆひら)

■「六本木ヒルズ・森美術館10周年記念展
LOVE展:アートにみる愛のかたち―シャガールから草間彌生、初音ミクまで」
http://www.roppongihills.com/feature/love/love.html

この記事を書いたライター

外山ゆひら
対人関係、心や生き方に関する記事多め。発言小町の相談コラム『恋活小町』担当。文芸・カルチャー・エンタメ方面を日々遊歩しております

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡