生活するまで知らなかった男の気になるクセ・何度言っても直らない習慣

恋人同士だったら気づかなかったこと、付き合ってる時やデートしてるだけでは分からないこと……それは“クセ”である。
それは、結婚してはじめて明らかになる。しかもそれが悪しき習慣で、毎日みせられる光景だったらたまらない。パートナーに何度注意しても、やめて欲しいと頼んでも“直らない、直そうとしてくれない”困ったクセ。

生活してはじめて知った“男のありえない癖”とか”びっくりした生活習慣”をリサーチ。

トイレ・お風呂 編


・トイレで用が済んだあと、トイレの蓋は毎度開けっ放しで元に戻さない。
何度言っても絶対に閉めてはくれない。直す気はさらさらないのだと思う。

・トイレに入る前にズボンもパンツも脱いでから入る! これにはドン引き。
上は着てるのに下半身スッポンポン、でも靴下は着用……の姿を見せつけられ、私の方が情けなくなりました。

・お風呂に入る時、何度いっても洋服を脱ぎっぱなしにすること。
一枚ずつでなくジーパンもパンツも靴下まで全部まとめていっぺんに脱いでしまうんです。知らずに洗濯して、ジーパンを干そうとしたら丸まった靴下がポロッと出てくる事もしょっちゅうで……。

・どこも洗わずお風呂にドボン!お風呂で出鼻する。

チェック魔 編


・うちの旦那が帰宅して最初にすることは、ホコリチェック。
指で窓の枠や床をなぞる!

・冷蔵庫のお菓子・アイスが減っていると怒る。
友達が遊びに来たときに旦那用のお菓子やアイスを出してしまったら大騒ぎ!
「それ俺の分じゃないか」と怒鳴る始末。大変でした。また買えばいいことなのに……どんだけ子供なんだか。
毎度のお菓子&アイスチェックにはもうウンザリ。

・トイレットペーパーチェック
紙なんて普通そこを使用する人が一緒に使うものだし、誰の使っても同じじゃん……と思うのですが、うちの夫はトイレットペーパーは自分用、マイペーパーを使用しないと気が済まないんです。
上段と下段にペーパーが置いてあって主人と私用。自分の分が少しでも減っていると気付いて怒ります。

EDITOR

神崎桃子
体験型恋愛コラムニスト 大手ポータルサイトにて数々のコラムを連載中。男女のズレや生態、恋愛市場の時事問題は得意。文章セミナー、婚活セミナー講師も務める

関連記事

今、あなたにオススメ