手をつなぐと「イケる」「ヤレる」と思うのが男の性?

「俺、意中の女と手をつなげたぜ!」と興奮し報告しているアラサー男子。……とある居酒屋で男子数名のテーブルでのシーン。
その同じグループの男たちは口々に「それは脈あり!絶対イケるよ!」「ウン、いける!いける!」「次、行ってしまえ~~~!」などと意中の女と手をつないだという男の頭や肩をたたき、そして「前祝いだ~」「乾杯!」「イェ~ィ!カンパーイ」などとグラスをぶつけあっていた。

隣でその様子を見ていた女性数人のテーブル席の私たちは一瞬固まった。
『ええ~っ!!』
『手をつなぐってそういうことなの?』
『手ぐらい酔っぱらってたら繋ぐこともあるよね?』
『手をつなぐ行為ってゆ~のは“オッケー”ってことになるの?』

つまりこれって男性側は”手をつなぐとヤレる”と信じこんでいるということである。

そこで、男性たちに聞いてみた。
女の人と手をつないだらもう“オッケーサイン”として受け止めてしまうのか?

手をつなぐ行為……男は“コレはイケる”と考えると思います
「……と言うか、基本、僕の中では、手をつなぐのは前戯ですね」

ただの無責任なプッシュ
「う~ん、普通の男なら手ぐらい誰とでもつなぐし、だからヤレるなんて思ってはいないと思います。
じゃぁなぜ手をつないだくらいで周りが囃し立てるのか?
それは、女子中学生の場面でいう俗に気になる男子が『俺、ショートカットが好きなんだよね』発言をしてそのせいで髪を切ってきた女の子に、『大丈夫!絶対いけるから告白しちゃいなよ~』っていう周りの人間の“無責任なプッシュ”と同じ事では?
要するに『いけいけ~!玉砕でも成功でもなんでもいいから、面白い話題作ってこ~い!』っていう、新鮮な話題に対しての無責任な盛り上げではないでしょうか?」

期待してしまう
「“手をつなぐ=オレのもの”……みたいなのは、さすがに早計とは思いますが、ある程度は理解できる部分もあります。
僕が個人的に思うところですが、女性って自分がイヤって感じるものは、“見るのもイヤ、触れるのも触れられるのもイヤ”みたいな感覚をもっているように見えるんです。だから、自分に触れることを嫌がらない女性に対して男は“好意をもってくれてるのかな?”という期待をしてしまうんではないでしょうか。

EDITOR

神崎桃子
体験型恋愛コラムニスト 大手ポータルサイトにて数々のコラムを連載中。男女のズレや生態、恋愛市場の時事問題は得意。文章セミナー、婚活セミナー講師も務める

関連記事

今、あなたにオススメ