気付いてからでは遅い!? 「秋のはじめ」に行うべき3つの美容&ケア



■ 「脱毛」の開始時期も、秋が最適!
そしてもう1つ、この時期に忘れないでおきたいケアは、「脱毛」です。意外かもしれませんが、サロンやクリニックでの脱毛は秋から始めるのがベスト。赤みや炎症、色素沈着、ブツブツ毛穴、肌の硬化などを起こしやすい自己処理に比べて、肌への負担が少なく、日々のケアも手軽になる……ということで大人気のサロンでの脱毛ですが、すべての処理を終えるまでには約1〜2年ほどかかるのが通常です(個人差はあります)。毛の生える周期は1本1本違うので、時期を空けて、数回の施術が必要なのですね。
1回ごとに毛量は減ってはいきますが、脱毛期間中は「毛抜き処理」などはNGなため、少々目立ちやすくもなります。最初の半年くらいが、一番他人の目に触れたくない時期だと言えるでしょう。となれば、「肌を洋服で隠し始めるシーズン」のスタートが最適! 早めにスタートしておけば、来年の夏の段階ではだいぶ目立たなくなっており、快適に過ごせることが期待できます。

また、“秋スタート”がいい、もう1つの大きな理由として、「肌へのダメージが少ない」ということがあります。肌露出の増える春夏に脱毛を希望する女性は多いのですが、脱毛中の肌は「紫外線」が大敵なので、この時期は本来、できるだけ避けたほうがベター(※紫外線量がもっとも多い時期は5〜8月)。脱毛をした後の肌は非常にデリケートな状態で、そこに紫外線を浴びてしまうと、シミなどの肌トラブルも起きやすく、こすったりすると、ガサガサに荒れてしまうこともあります。

ということで、脱毛は、これからの時期に始めるのがおすすめ! 今年の夏、水着やノースリーブ着用時に処理が気になり、「来年こそは本気で脱毛しよう」と思った方、「彼氏ができたらしようかな……」などと考えている方、そう思ってからでは遅い(時間がかかってしまう)ので、ぜひ早めの検討を! 紫外線と脱毛の関係については、まだ広く浸透していないため、サロンやクリニックはやはり春夏が混雑しているそうですが、そういった意味でも、混雑が少なく、希望どおりの日時に通いやすい「秋」の脱毛スタートは、メリット大です。

髪、肌、そして脱毛。来年の夏もキレイな自分でいるために、今やっておくべき3つのケア。「あの時期に、ちゃんとやっておけばよかった……」と後悔しなくて済むよう、今の時期は普段より少し多めに、“自分のカラダ”に意識を向けてみませんか? おしゃれを気にするならこの際、指先・足先までの脱毛にも気を使ってトライしてみましょう。

今回取材したサロングレースでは、11周年記念としてこの秋からお得な<うで・あし脱毛コース>を実施中。チェックしてみては。
グレースHP http://beautysalongrace.com/
1
2

この記事を書いたライター

外山ゆひら
対人関係、心や生き方に関する記事多め。発言小町の相談コラム『恋活小町』担当。文芸・カルチャー・エンタメ方面を日々遊歩しております

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡