うっかり信じてはいけない男の言葉とは?

「結婚するって言ったじゃん!」
と彼氏を責めてしまったというアラサーのMさんが相談にきた。
何年か前に彼に「結婚しよう」と言われたにもかかわらずなんら現状変わりないことにジビレを切らし口走ってしまったという。

「結婚するって約束したじゃない」「愛してるって言ったじゃない?」……このつめより方は使い所を間違えると男は逃げる。
基本、男の「キミと結婚する」とか「本気なんだ」「君だけ」などの愛の言葉は時として口だけのことも多々ある。
でまかせや偽り……というワケでもなくとも、つい言ってしまうセリフが男性にはあるのだ。

また男の言葉には裏があるというよりその場しのぎで使ってしまう言葉やその時の思いつきや勢いで言ってしまうこともあると思われる。あとさき考えないで いい加減なことやテキトーなことや出来もしない大きなことをつい言ってしまう。
だからあとでつじつまが合わなかったり自分で言ったことさえ忘れてたり……。

ではうっかり騙されそうになった、実は口先だけだった……などの“真に受けてはいけない男の言葉”を実際女性たちに聞いてみた。

信じてはいけない男の言葉特集


「幸せにする」
「やっぱり『君を幸せにするよ』……ですよね。なんども痛い思いをしてわかりましたが『幸せにする』といってきて幸せにしてくれた男は誰一人いませんでした(笑)。幸せは自分で見つけるもので王子様が持ってきてくれるものではないと今は信じています」

「キミを大切にしたいから……」
「よく言われるのが、付き合い始めて最初何も手を出さない時に、『キミを大切にしたいから……』の一言。でも、結局3日後に手は出されました(笑)」

「彼氏いるでしょ?」
「『彼氏いそう』!……出逢いの場や飲み会の席とかでよく言われるんですが、私の気を悪くさせないためのその場しのぎの言葉って感じがして、真に受けないようにしています。いや、向こうからしたら私を近づけないための遠回しの断り文句なのかもしれません。いくら『いそう』でも、現実はいないわけですからね」

「俺は意外とモテる」
「『俺はまぁ、モテるから』……って、モテる自慢して彼女をビビらせるのは良いけれど、モテてるのはどうみてもおばちゃんからだけ。年配に好かれるタイプなのか?頼まれるとイヤと言えないお人好しゆえのモテかもしれませんけど……」

「いつか、ね……」「今度……」
「『いつか○○食べに行こうね!』って言われたら“いつか”とか“またね”は私はこの先絶対にないと思っているので、『日にち決めてもらえます?』って言います。半数の男はそのメールをスルーします」

「俺には目標や夢がある」
「『絶対このビジネスで成功させるから!』……って、一年経っても未だにバイト暮らし(笑)」

「奥さんとは別れる」
「『妻と別れる』は不倫男の鉄板です! 後は、複数の女を同時に狙っていたのに、彼に問いただすと、『彼女とは何にもない』『別に好きな訳ではなかった』です(笑)。これは信じちゃいけない男の決まり文句です。女同士が友達とか知り合いだと大抵バレてるんですけどね。当の本人だけが知らない……みたいな」

「初めて会った時から気になってた」
「『初めて会った時から気になってた』……と言っていたのにもかかわらず初めて会った時の事を聞いてみるとトンチンカンで曖昧な答えが返って来た。なんか“君は特別”みたいな含みを持たせた事を言いたかったのだろうけど……、それで出会った場所間違えちゃダメでしょ!! こりゃ~みんなに同じ事言ってるに違いない…」

「自分をだせないのが苦しい」
「『時期が来たら話すから……』『今は言えないんだ、待ってくれ』『自分を出せないのが苦しい』なんて絶対に信じちゃいけないです。『自分を出せないのが苦しい』と辛そうな顔してよく言ってくるその男は妻帯者。私が何も知らないと思ってるんです。いつか『自分を出せない……ってそんなお前もひっくりめて全部自分だよ!この意気地なしがなに茶番劇やってんだよ!』って言ってやろうと思ってますが……」

「俺は束縛しないから」
「こういう男に限って付き合うとストーカーチックになる。だんだんと『男とは飲みに行くな』『男友達が多すぎる』『今日はどこで誰と会うの?』といちいち言ってくるようになる」

「キミ以外は何とも思わない」
「男友達や知合いが『何でも話せるのは◯◯ちゃんだけだよ』『◯◯ちゃん以外の女性はなんとも思わない』『他はまったく興味ない』なんてある意味、口説き文句っぽいセリフとか私に言ってくるくせして、FBとかで色んな女性に“いいね”しまくっているし、プロフ写真が美人な人や可愛い子にはいちいちマメなコメントしてるのを見ると、普通に“私以外にも全然興味あるじゃん!”って思う。
だったらそんな紛らわしいことわざわざ言う必要なし!!」

……いかがでしょう?
「私も同じこと言われたことがある!」という女性も多いのでは?

しかし信じちゃいけない言葉は山ほどあったとしても、恋は盲目、恋に落ちてる時には気づかないもの。
惚れてる男のことは誰でも鵜呑みにしたいし信じたいものである。

恋に落ちた時ほど冷静に……。
(神崎桃子)

この記事を書いたライター

神崎桃子
体験型恋愛コラムニスト 大手ポータルサイトにて数々のコラムを連載中。男女のズレや生態、恋愛市場の時事問題は得意。文章セミナー、婚活セミナー講師も務める

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡