ネイル革命!?貼ってはがせてまた貼れる 着せ替えネイルがすごい

ネイルで指先のオシャレを楽しみたいけど、仕事上マニキュアはNG…かといって、つけ爪は何だか外すのが大変そう…。なーんて悩んでいるあなた。まるでつけまつ毛のように1日の終わりには外すことができる画期的なネイルがあると聞き、開発者に話を聞いてきました。

画期的なところ その1 「お湯ではがして、また貼れる」


これまでのつけ爪は主に2通りの接着方法がありました。ひとつは両面テープ、もうひとつはグルー(接着剤)での装着。両面テープは接着力がいまいちだったり、グルーは外す際に爪を傷める心配があるなどそれぞれデメリットがありましたが、今回紹介する「メグネイル」はお湯ではがせるというのが最大の特長。

しかも一度外したネイルはしばらくするとまた接着力が復活するので次も同じように使えるという優れもの!ちなみにこの接着剤は特許出願中なのだとか。「接着が弱くなったな〜と思ったら、別売りの復活剤を使えば何度でも使うことができますよ」と、メグネイル開発者の山河めぐみ社長。デザイン違いで揃えて、毎日着せ替えネイルなんてことができるなんてオシャレの幅が広がりますね。

画期的なところ その2 「スマホ操作もラクラク 短さにこだわり」


つけ爪というと、フローレンス・ジョイナーを思わせる(?)長〜いタイプや、ハデハデ&ゴテゴテのデザインを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、ここメグネイルで扱っているつけ爪はシンプルで使いやすい長さのデザインが主流(ウエディング用など派手なものもあり)。サイズはSS,S,Mの3種類。長さは2ミリ刻みの3種類を用意。これまでのつけ爪にありそうでなかった、淡いベージュ色などシンプルなデザインが一番人気なのだとか。10本2,450円〜。全体的に短めに設定されているので、スマホやキーボードを打つのにもラクラク。その短さが受けて主婦にも広まっているそうですよ。

画期的なところ その3 「キッズのおしゃれにも使える」


七五三など、子供のおめかしにネイルをさせたいけど、小さい子供にマニキュアはちょっと不安…。という人もお湯ではがせるつけ爪なら安心。超ミニサイズのキッズサイズなら3才から使えて、デザインもヒョウ柄、ドット、レース、ストーンなどさまざまなタイプをラインナップ。価格は10本1,940円〜。最近ではプレゼントとしても人気なんだそうです。

上記以外にも特寸サイズやフルオーダーなど要望に合わせて対応可能とのこと。
自爪にもやさしいネイルで指先のオシャレを楽しんでみて下さいね。
問い合わせ先は、メグネイルのHPからどうぞ。
(岩科蓮花)

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡