クリスマスまでに「女子力アップ」する時間短縮術とは?

イルミネーションも灯り始め、街はそろそろクリスマス・モード。クリスマスパーティーや忘年会、年末年始の同窓会などの予定が決まり始める時期ですね。“大勢が集うイベント”が多いということは、必然的に、同性異性たくさんの人に見られる機会も増えます。いつも会っている人だけでなく、初めて会う人や久しぶりの人、何年かぶりに会う人もいるとなれば、女子的には絶対に「見た目」に気を抜きたくないものですね! !

とはいえ、皆さんもご存知のとおり、美は一日にしてならず。オシャレな服を着さえすればOK、というものではなく、身だしなみや肌のお手入れ、食生活にダイエット……。普段からさまざまに気を配っていないと、いざというときに「おっ、今日は何だか一段とキレイだな」と思われるような魅力は醸し出せないかも。そこで今回は、仕事にプライベートにと毎日忙しい女子でもラクに“女子力アップ”ができる、時間短縮術をまとめてみました!

身だしなみは「便利グッズ」で即対応!
・キレイな歯と口臭防止のために、携帯用の「電動歯ブラシ」は常に持ち歩く。
・携帯用の「ヘアアイロン」を会社にも常備。急な合コンでもストレートからふんわりカールまでバッチリ。
・ネイルは簡単で長持ちするものを。「カルジェル」や「貼るだけのネイルシール」を活用。
・デスク仕事でも脚はむくませない。仕事中も睡眠時も、「着圧ソックス」「弾性ストッキング」を履く。

ダイエットは「自分ルール」でこまめに!
・ジムに行けないときは、日々の「ながら筋トレ」に励む。歯磨き中は爪先立ち、メイク直しやドライヤー時、電車の待ち時間や人のいないエレベータなどでは、ヒップアップや美脚トレーニング。こまめにお腹に力を入れて腹筋刺激をする。着席時、椅子の背もたれは使わない。
・「飲んだ翌日は粗食(お粥と野菜のみ)」「日中は絶対に階段を使う(暗くなったらサボってよし)」などの「自分ルール」でカロリー消費。
・「冷え」や「こり」もダイエットの大敵。デスクではフットヒーターやフットローラーを活用。

ファッションの「清潔感」は必須!
・コーディネイトの失敗を防ぐために、そのシーズンの購入ブランドを絞り、洋服全体のテイストを揃えておく。迷う時間も短縮!
・よれよれ、しわの寄った服はだらしなさ満点。アイロンをかける時間がない、クリーニングに出す余裕がないときは、手軽な「宅配クリーニングサービス」を利用する。
・どんなオシャレ靴でも、履き古していると男性ウケは悪い。いつも「キレイな靴」を心がけ、手頃な値段で買い替える。

大勢の人に会えるということは、必然的に“恋”のチャンスも訪れやすくなります。もしもピンとくる出会いがあったとき、そして気になる男性といいムードになったとき、「部屋が汚すぎて彼を呼べない!」「冷蔵庫がカラッポで恥ずかしい!」「肌が荒れていてスッピンを見せられない!」……なんてことになれば、恋の勢いもストップしちゃうかも!? 見た目のケアに加え、見えない部分の女子力アップもどうぞお忘れなく!

自炊は「まとめ買い」と「下準備」でこなす!
・食材はすべて「ネットスーパー」で購入。深夜や週末にまとめて宅配してもらって、買い物時間を大幅短縮。
・買ってすぐに食材は小分けにし、下準備をして保存or冷凍。冷凍ご飯は必ず休日にストックしておく。平日は電子レンジを味方に、スチーム調理器具やレンジ圧力鍋なども活用して、帰宅10分で夜ご飯!
・朝はできるだけ「ジューサー」「ブレンダー」で野菜や果物をまとめて摂取!

「美肌」が最大の時短メイク!? サロンも活用
・美肌をキープすることが、何よりのメイク時間の短縮になる。できるだけ早寝して、睡眠は1秒でも長く。週1の「ピーリング洗顔」でくすみもオフ。朝の身支度中は「シートマスク」で肌を整えておく。乾燥は大敵、デスクでも「卓上加湿器」を活用。美肌食材の入ったメニューを積極的にチョイス(サーモン、アボカド、トマト、大豆、グレープフルーツほか)。
・月1の「まつ毛エクステ」で、毎日のアイメイクも不要に。パーツサロンで、「美眉」も日々の手入れなしで楽にキープ。

掃除は「ついで」でこなす!
・毎日数分の「ついで掃除」で大きく汚さない。室内はクイックルワイパーを持って歩く、お風呂あがりは身体のついでに浴槽も拭く、お湯沸かし中にシンクを磨く、朝は玄関まで整理整頓しながら出かける、など。
・テーブルや家電には必ずカバーをかけ、ホコリが目につかないように。テーブルや棚は柔軟剤を含ませて拭いておく。
・タオルやシーツなどのファブリック類は汚れを目立たせないよう、濃い色を選ぶ。

家でキチンと暮らしていそうな感じが伝わる女性は、奥さん候補としてもきっと好印象。「時間の使い方がうまいな」と思われるのもポイントアップですね。忙しいときは最新グッズや便利なサービスも大いに活用しながら「女子力アップ」に励み、年末イベントにしっかり備えていきましょう!
(外山ゆひら)

この記事を書いたライター

外山ゆひら
対人関係、心や生き方に関する記事多め。発言小町の相談コラム『恋活小町』担当。文芸・カルチャー・エンタメ方面を日々遊歩しております

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡