今年の春夏おすすめヘアスタイルは“ナチュラル&大人らしく”!?

5月に入り、新緑の美しい季節になりましたね。先日、お気に入りのアパレルショップをパトロールしていたら、レモンイエローのトップスやショートパンツなど、夏を意識したテイストがずらり。思わず試着してしまいましたが、よくよく鏡を見ると、ヘアスタイルも春夏モードに切り替えた方がいいかも、と実感。
そこで、“今年の春夏おすすめのヘアスタイル”を、MINX(ミンクス)青山店、店長&ディレクターの歳嶋建国さんに教えていただきました!

■ショート編
「最近、大人志向の女性が増えて、メリハリのある形のショートヘアが注目されています。有名人で言うと滝川クリステルさんや吉瀬美智子さん。

襟足がきゅっと締まっていて、トップにボリュームを感じるヘアスタイル。王道とも言えるひし形シルエットで小顔効果もあります。基本的にどんな顔の形の方でも似合うので人気です。耳掛けアレンジですっきりさせることもできますし、おおぶりのアクセサリーをつけると印象的に」

ショートといえば、ボーイッシュなイメージがありますが、先日、滝川クリステルさんは体のラインが強調されたワンピースを着こなされていて、とってもエレガントな雰囲気でした。ロングから思い切ってイメージチェンジしたい!という方は、挑戦してみる価値アリです。

■ボブ編
「トップをかきあげてラフにスタイリングが出来る重めのボブは今年も相変わらず、根強い人気があります。
アゴ前後の長さのヘアスタイルはスタイリングも簡単です。分け目をかっちりつけないようにしてトップにボリュームを出すようにスタイリングするのが今年っぽさを出せるポイントです。」

イメージ的にはモデル・女優として活躍中の水原希子さんだそう。確かに彼女の髪型は時にフェミニンに、時にはぐっとセクシーに見えますよね。ただしカッチリ分け目を作ってしまうと単に「真面目な人」な印象に……。簡単なスタイリングなので、そこだけは押さえておきましょう。

■ロング編
「ロングは今年も外国人のヘアのような風合いが人気です。ゆるウェーブでしなやかに弾むような感じ、洗いざらしでもかっこ良く決まってくれるウェーブヘアです。たとえるなら、ミランダ・カーのようにかっこ良く、でもかわいいといった感じ。アレンジもしやすいロングヘアとパーマの組み合わせは夏に向けて人気が集まりそうです。」

そういえば昨年頃からメイクも“ハーフ(外国人)風”がはやっています(トライして成功した試しがありませんが……)。ヘアスタイルもそういった流れをくんでいるようです。外国人顔の蛯原友里さんも、ゆるウェーブのイメージがありますよね。ヘアスタイル、思い切り変えたくはないけど、何か変化が欲しいなんて方は、パーマにトライするという方法もありますよ。

■気になるカラーリングは?
「トレンドは、例年よりもダークトーンのカラーリング。といっても、ただ暗いのではなく透明感あるブラウン系が多いですね。最近のタレントさんの影響もあるのかもしれません。雑誌の表紙を飾るモデルやタレントさんもほぼ暗めのカラーリングなんですよ。その中でも、人気なのはパウダリーアッシュやミントブラウンといった寒色系。カジュアル志向の女性が多かった時代から、すこし大人、ナチュラルな傾向にシフトしてきたように感じますね。」

確かにモデルさん達もどちらかというとダーク系の方が多いような気がします。でも、忘れちゃいけないのは、決して重たくないこと。透明感があるんですよね。美容師さんにお願いする場合は、その辺りの詳しいニュアンスをきちんと伝えることも大切かもしれません。

■ さいごに
以上、今年の春夏おすすめのヘアスタイルをご紹介しましたが、どの髪型にも大切なのはきちんとお手入れされていること。乾燥してパサパサ……なんてことがないように、きちんとトリートメントなどを使ってケアしてあげてくださいね。これからの時期、紫外線対策も必要です。
これから夏にかけて、イメージチェンジしてみたいという方はぜひ参考になさってください。
(ミカマイコ)

(協力店舗)
MINX青山店

この記事を書いたライター

ミカマイコ
主に女性誌で、美容・グルメ・旅行・ファッション・ブライダル等、幅広く担当。趣味はスパ巡り。バリ島やタイ、フランスやLAのスパもお気に入り

関連記事

今、あなたにオススメ