モテまくっている女性の秘密! そんなに美人じゃないあの子がモテるワケ

モテたいと思っている女性はモテます。理由はモテたいと思っているから。女性の「モテたい」という気持ちを、男は敏感にキャッチします。それがボディタッチであれ、笑顔であれ、気を利かせて持ってきた1杯のコーヒーであれ。

たとえば夜のお店(キャバクラ)に行けば、「モテたいと思っている女性がいかにモテているか」がよくわかります。キャバクラは今や「夜のお仕事しかできない女性」の集まりではなくなって、ふつうのOLさんや学生がアルバイトしています。つまり、あなたの知り合いのA子さんやB子さんが、ふつうに仕事をしています。
彼女たちの仕事は「男にモテること(好きになるかどうかは別にして)」ですから、モテたいのであれば、キャバクラで働いてみるという選択肢もあります。

しかし「それはちょっと」と思っているのが、世の多くの女性ではないかと思います。そこで、そんなに美人じゃない女性がモテるワケをもうひとつ述べるなら、「誰かに愛されている感じがする」女性はモテまくる、ということが言えるのではないかと思います。たとえば、キャバクラでもモテる女性というのは、たいてい、彼氏と同棲していたり、彼氏がいたりします。そして、ひとりの男性に愛されている女性は、ふたりも3人もの男性から同時にモテます。

小学校や中学校で、親に大事にされていそうな女子がクラスでも人気者だったように、社会に出ても、大事にされている女子の「愛されっぷり」は、雰囲気で伝わるのです。

というわけで、モテたいのであれば、誰かに大事にされることが大切だと思います。会社にいる「とうてい好きになれない部長」にすごく好かれるとか、親にかわいがられるとか、そういったことでも良いと思います。要するに、誰かから「プラスの気持ち」を一身に受けているひとは、その「オーラ」が自然とカラダじゅうからあふれ出し、その「香り」をきっかけに男が集まってくるのです。
これが一部の女子がモテまくる秘密ではないかと思います。
(ひとみしょう)
1

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ