低い声、背が低い……コンプレックスは男性にとってチャームポイント!?  後編

あなたがコンプレックスだと思って悩んでいる部分、実は男性には魅力的に見えているかもしれません! 女性のこの部分、男性にはこんなふうに見えている、というポイント、今日は後編です。

■低い声

女性なら、男性の落ち着いたバリトンボイスに、ときめく人もいるのではないでしょうか。実は同様に、男性でも女性の低い声を魅力的だと感じる人は多いのです。高い声はかわいらしさをイメージさせますが、同時に幼稚さも印象付けます。キャピキャピした女の子が好きな男性なら別ですが、男性が必ずしもそういう女の子が好きとは限りません。年齢を重ねてくれば、落ち着いた女性と交流したいという男性も多いのです。そこで落ち着いた女性をイメージさせる低い声に、惹(ひ)かれるのです。

もしあなたが、うんと若い男性にモテたいのなら、その低い声は不利かもしれません。ただ、おとなの男性はおとなの女性を求める傾向があります。また低い声、ハスキーボイスそのものがセクシーだと感じる人も多いんですよ。むしろ、その声を気にして、小さい声でもぞもぞ話すほうが印象が悪くなってしまいます。もっと自信を持って、しっかり声を出してくださいね。

■背が低い

前編では背が高いことを取り上げましたが、背が低いことで悩んでいる女性も多いんですよね。でも、断然「かわいい」という、声が圧倒的。まず、男性は少なからず、自分が優位に立っていたい、という心理があります。ですから、視覚的にも、見下ろされるよりも、見下ろすほうがいいと思う男性も多いのではないでしょうか。背が低い女性なら必然的に男性が見下ろす形となりますから、それだけで心が落ち着くんですよね。抱きしめたとき、自分の胸に女性の顔があると、全身で守っている気がして男性として幸せを感じるのかもしれません。

■目が悪い

目が悪いことを気にしている女性は案外多いもの。見えないと目を細めてしまい、しかも相手をにらみつけているような気がして、気を使ってしまいます。でも目が悪いために、その顔を自分で確認することすらできず……。かといって眼鏡をかけたら、老けて見られそう。インテリぶって嫌な人に思われそう。そもそも漫画に出てくる不細工キャラって、なんだか眼鏡っ子が多いですよね。コンプレックスになるのは、うなずけます。でも“眼鏡萌え”という言葉があるように、眼鏡好きの男性は実は多いのです。それに眼鏡がなくて慌てている姿にキュンとしたり、かけているときとそうでないときでオンとオフを感じて、そのギャップにも心を揺さぶられるのです。実は目が悪い女性に魅了されている男性も少なくありません。

もしひとつもコンプレックスがなく、「私は完ぺきよ」と振る舞っている女性を見たら、男性はどう思うでしょうか? きっと、隙がない女性だと思うのではないでしょうか? それに比べ、「ここは自信がないなぁ」と、照れくさそうにしている女性の愛らしいこと。コンプレックスを持っていることも、実はモテ要素のひとつと言えるでしょう。

コンプレックスで、すべてを悲観したり、恋をあきらめるのはもったいないことです。もちろん、どんなに「それはチャームポイントですよ」と言われても、簡単には受け入れられないかもしれません。ただ、「自分のコンプレックスは、もしかしたら相手にとってはチャームポイントかも!」と、考えかたを変えてみることはできるはず。自分が思っているほど、相手はあなたを悪く思っていません。そうとわかれば、きっといろんなことが、明るく開けてくるのではないでしょうか。コンプレックスは悩みの種ではなく、相手次第で最強の武器なるのです。
(鈴木ナナ)
1

EDITOR

鈴木ナナ
お酒と食べ歩き、人間観察が趣味のフリーライター。心理カウンセラーの資格を有し、夜な夜な面白い人を探しに街へ繰り出すのが趣味

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事