ゲイが愛する女性、ゲイが嫌う女性。女心も男心もわかるゲイ友と仲良くなるコツ

G.B.F(ジービーエフ)という言葉をご存知でしょうか。ニューヨークやL.A、ロンドンなど、イケてるシティで暮らすレディの多くはG.B.Fを持っています。“G.B.Fを持つ”ということは女性としてのステータスを高めてくれるからです。
今時の都会の女性が渇望するG.B.F……。実はこれゲイベストフレンドのことです。ゲイの親友を持つことへの需要が世界中で高まっています。

ゲイの友人を持つことは、あなたの女子力を高めてくれます。ゲイのメンズは流行にも敏感で、ずば抜けたセンスとユーモアを兼ね備えているからです。彼らと共に過ごすことによって、あなたは都会の女性として洗練されていくことでしょう。ファッションやメイクについて、女同士だと角が立つようなダメ出しでも彼らはズバズバと言ってくれます。お世辞だらけの女の世界で、ホンネでアドバイスしてくれるゲイ友は貴重な存在です。

最近、東京でもゲイ友がブランド化しています。都内の洒落たミッションスクールでは、女たちの間でゲイ友の争奪戦が繰り広げられているそうです。もちろんゲイのメンズはマイノリティですから「ゲイの友達が欲しい!」と思ったとしても、そう簡単に手に入るわけではありません。希少価値のあるG.B.Fを手に入れて、海外ドラマのようなキラキラしたライフスタイルを築きたい! ……そんなあなたは、ゲイ友に好かれる女性になる必要があります。今回はオシャレなゲイメンズ達に好かれる女性と嫌われる女性の特徴をまとめてみました〜


ゲイに好かれる女性とは?


1.センスの良い女性
ファッションセンスは勿論のこと、他の分野でもセンスを発揮できる女性にゲイは惹かれます。ちなみに、“センス”の語源はラテン語の「感じる」から来ています。何が美しくて何がそうでないのか、本物の美を感じ取る能力のある人こそが本当の意味でセンスが良い人です。例えば、生けられたお花の美しさを感じ取れる人や、料理の盛り付けの絶妙さに気付ける人などはゲイにモテモテ。ゲイは美しいものが大好きですから、美しいものに対して不感症な女性はゲイに嫌われちゃうかも……。

2.教養があって、楽しく会話ができる女性
ゲイのメンズが魅力的に感じる会話とは、話題に対する応答能力が幅広いことです。例えば、「このあいだ行ったオーベルジュのクレームブリュレはとっても美味しいのぉ♪」というのは至ってフツーの会話。「焦がしたプディングなんてよくぞ上手い名前付けたわよね」から始まって、「おうちで作る時にはガスバーナーとか大変だからフランベすればいいんじゃない? そうそう、フランベって言えば、この間作った料理ね……」と、こんなふうに、ただ「美味しいね」で会話が終わることなく、話題にしている物事への知識やカタカナ用語をフル活用し、そこから広がりのある会話がずーっと続くことが求められるのです。教養のない女性はゲイに毛嫌いされちゃうわよ!

3.女性であることを誇りに思っている女性
ゲイのメンズの多くは自身がゲイであることを誇りに思っています。ですから心の底では、「自分の親しい女友達にも女性としての誇りを持って輝いていて欲しい」と願っているのです。ゲイはなによりも自己肯定をして自分を楽しんでいる人が大好きです。女性であることを喜び、メイクもファッションもばっちしキメて、生き生きとしている女性はオールウェイズウェルカム! ゲイのメンズと素晴らしい友情が築けるはずです。


ゲイに嫌われる女性とは?


1.下品な女性、アニマルな女性
女であることを捨ててしまった人にゲイのメンズは全く魅力を感じません。電車の中でハイエナのようにフライドポテトを貪っていたり、目の前にお年寄りが立っていても足を組んでシカトを決め込んだり。「〇〇じゃねーよー」などの言葉を使って会話をしている女性にはドン引きしてしまいます。オシャレなゲイは基本的にみんな上品なの。アニマルオーラの漂う女性は嫌われちゃうわ〜

3.貧乏臭漂う女性
頭のてっぺんからつま先まで、一瞬で相手の全身をチェックするのがゲイの特技。ゲイの審美眼は鋭いのよ〜。安物ファッションはすぐに見破っちゃうんだから♪ 身に付けているものが安っぽかったり、細部にチープな印象を感じさせるものがあると嫌われてしまいます。ゲイは貴族気質なところがあるから、安っぽいものが大嫌いなの……。
「この女、流行のヘアスタイルをしているけど、よく見たら表面が枝毛だらけでパサパサだわ……そんなチープな頭じゃお姉様というより汚ネエ様よ!」
「ヤダ! この女ストッキングが伝線しているわぁ。シューズのつま先も汚れているし、ズボラな女なのがバレバレよ。こんなんじゃ、低所得のダメ男しか引き寄せられないわね〜」
そんな風に、細かいところをゲイはチェックしています。上質なスタイルで全身キメて、上流オーラを放出すればゲイ友に愛されるわよ〜♪

3.ぶりっ子
内側からにじみ出る本物の女性らしさは大歓迎ですが、しらじらしく「女を使う」女性がゲイは苦手です。ゲイはあざとさを嫌います。例えば、女性同士の食事会ではガバガバ食べているのに、男性の前だと「私あんまり食べられないのぉ〜」としなを作って話しながら、ランチセットのわずか50gほどのライスでさえも皿に残して見せる女……。そんな女性は同性にも嫌われますが、ゲイにはもっと嫌われます。


ゲイ友のおかげで男運もアップする?


ゲイは上質なライフスタイルを送るためのセンスと審美眼を持っていますから、そんな彼らと仲良くなることで、あなたも自ずと洗練された都会的な女性になることができます。
あなたがお部屋に花を飾りたいと思った時、G.B.Fはあなたのお部屋のインテリアや色の好みなども考えた上で、どんな花をどういう具合に生けたらいいのかを教えてくれるでしょう。また、初めて彼氏に手料理を振る舞う日が迫っていて「どんな料理を作ったらいいのか」とあなたが悩んでいる時、G.B.Fは「男の胃袋を掴む」パーフェクトな料理の数々を伝授してくれるはずです。女心も男心もわかるG.B.Fと仲良くなれば、あなたのライフスタイルは確実にセンスアップします。こうしてゲイ友によって女子力を高めると、あなたは淑女オーラを放つようになり、上流なジェントルマンに相応しい女性へと磨かれていきます。その結果あなたのオーラが変わり、男運がアップするのです。

せっかくならダメ男を引き寄せるよりも洗練されたエリジブル・バチェラー(結婚相手に最適な独身男性)を引き寄せましょう。あなたのG.B.Fは(その男がタイプじゃない限り)あなたの恋愛を心から応援してくれるはずよ♪ 好きな男が重なった時は手強いライバルになるかもしれないけれど……(笑)。
(トシ&リティ)

【ライター情報】
トシ&リティ:スピリチュアルカウンセラーとして活躍中のゲイカップル。お互いが霊視能力を持ち、これまで2000人以上のお悩みをスピリチュアルで解決してきた。テレビにも出演し、ラブラブすぎるゲイカップルとして話題を集める。番組では坂上忍さんや大久保佳代子さんなど、大物芸能人の前世を鑑定してきた。著書に「ハッピーゲイライフ!」(宇宙パブリッシング)がある。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡