デートにもおすすめ。小旅行気分で行ける関東の穴場初詣スポット【イラストコラム】

気がつけばお正月も目前。都心に住んでいる方は、初詣は明治神宮あたりにくりだすのでしょうか。有名どころに行く派、近所ですませる派、混雑時期は避ける派、いろいろでしょうが、「毎年同じパターンで飽きた!」というそこのあなた。たまには都内から出てみてはいかがでしょう。今回は都心から日帰りで行ける、初詣におすすめの神社を2つご紹介します。

まずは埼玉県さいたま市にドーンと鎮座する、氷川神社。首都圏に280社ほどある氷川神社を束ねる総本社で、二千年以上の歴史を持つ古き社です。
氷川神社
氷川神社

最寄り駅はJR大宮駅。新宿からは埼京線快速で30分。東口に出て長い参道を15分ほどてくてくと歩きます。美しいケヤキ並木をたたえたこの参道は、氷川神社の名物のひとつ。日本一と言われる距離は約2kmです。参道を最初から楽しみたければ、さいたま新都心駅で降りて一の鳥居から出発するといいでしょう。道の両側には食べ物屋や喫茶店などが軒をつらね、お正月時期には屋台もズラリと並びます(ちなみに筆者は二の鳥居近くの団子&甘味屋の「氷川だんご」によく立ちよります)。

歩き疲れた頃、三の鳥居が見えてきます。そこをくぐれば境内です。あざやかな朱赤の楼門(ろうもん)は圧倒的で、中は静かな気持ちよさに満ちています。奉られているのは、須佐之男命(すさのおのみこと)。境内わきの弁天様のいる池も気持ちいいので、お参り後にぜひ訪れてみてください。弁天様は芸事や財産のサポートをしてくれる女の神様です。仕事をがんばりたい女性はぜひ成功祈願をしてみてくださいね。

武蔵一宮 氷川神社 
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407

お次は群馬県高崎市にある榛名神社。神社の建っている榛名山の中腹は、古来から山岳信仰の霊場にもなっているディープなエリアです。
榛名神社
榛名神社

最寄り駅はJR高崎駅。上野から高崎までは高崎線で2時間弱、新幹線を使えば50分で着きます。電車を降り、バスに乗り換えてさらに70分。榛名神社前で下車したら、参拝のはじまりです。いい感じに朽ちた門(重要文化財だそう)をくぐり、参道を歩いていくのですが、これがちょっとした山登り気分でおもしろい! 樹齢千年以上の杉をながめつつ、川ぞいの参道をひたすら登ってゆきます。奥へ進むほどに空気は澄みわたり、巨大な岩が飛び出していたり、白糸のような滝が出現したりで、異世界へ迷い込んでしまった気分に……。

EDITOR

アオノミサコ
イラストレーター/漫画家。美容から神事、ディープスポット巡り等の漫画やコラムを執筆。著書『わがままセラピー入門』(KADOKAWA)

関連記事

今、あなたにオススメ