耳をもみもみするだけ! 小顔・美ボディになる究極テク6選

ふと、オフィスや学校で鏡をみて愕然!
「顔色が悪くてパッとしない……」「むくんで顔がパンパンに……」

こんなときは思いっきり顔をマッサージしたいところですが、メークをしているし、人の目もあるしで、なかなかできるものではありません
そこでオススメしたいのが、耳のマッサージです!

代謝UP&血色感UP「もみもみ」「こしこし」


耳の後ろに親指を当てて、人差し指を使って耳をはさみます。そのまま耳をほぐすようにもみましょう。耳の上から下までまんべんなく行います。
耳を優しくこすったり、軽くひっぱって刺激してもOK。
全身がポカポカとして、代謝がUP。顔色がよくなります。頬がキュッと上がる、リフトUP効果も期待できます。 

リンパを流してスッキリ小顔へ「耳たぶぐるぐる」


顔がパンパンにむくんでいる人や、年々顔デカになっているような気がする人は、顔にリンパ液がたまっているのかもしれません。
耳たぶをグルグルと回すように動かせば、えら筋やそしゃく筋をほぐして、リンパの流れをよくすることができます。耳たぶをつまんで後ろ向きに5回ほど、グルグルしましょう。

イライラ防止&ストレス緩和「神門」


神門
神門

精神を安定させ、ダイエット中のイライラや日常のストレスを緩和してくれる効果があるツボが神門(しんもん)です。
耳の上方にあるくぼみに人差し指を当て、そのまま外側へすべらせて、止まったあたりにあります。その効果は抜群で、欧米ではドラック中毒者の治療にも使われているのだそう。指の腹を使って、3回ほど押しましょう。

内側から美しく! 「胃・噴門・食道」


胃・噴門・食道
胃・噴門・食道

「神門」の下に広がる耳のもっとも大きなくぼみ。その中心部分に走る軟骨に並ぶように3つツボがあります。ここはそれぞれ「胃」「噴門」「食道」を司っています。
穴の横に人差し指を当て、下から上に押し上げるイメージで、外から内に向って順に押してください。
内臓の働きを高める効果があるので、内から美しくなれます。肌のくすみや乾燥肌にも効果的です。

ホルモンバランス&肌ツヤUP「内分泌」


内分泌
内分泌

ホルモンバランスを整える作用のある「内分泌」のツボは、耳の一番大きなくぼみに指をおいて、下にずらしていった場所にあります。
生理不順や生理痛のほか、ホルモンバランスの乱れが原因のニキビにも効果的です。ここは不妊改善にも効果があるといわれています。

食欲抑制! 血糖値コントロール「肺」


「肺」は耳の穴からちょっと外側にずらした部分にあるツボです。
「胃・噴門・食道」と「内分泌」のツボのちょうど真ん中あたりにあります。
血糖値をコントロールして、インシュリンの過剰分泌を抑える効果があります。
片耳3分ずつ刺激を繰り返せば、食欲がすっかり抑制されて、ダイエットにとても効果的。耳が小さい人は小指の腹をつかって押して下さいね。

いつでもどこでも、ほんのちょっとしたスキマ時間を使ってできるテクニックの数々、いかがでしたでしょうか? こっそり耳をもみもみして、小顔と美ボディを手に入れて下さいね!
(YUE/プロップ・アイ)

参考
・ゆび1本で痩せられる!耳おし3分ダイエット 著者:畑山隆則、勝田研司 監修:小林英健 発行・現代書林
・1分で小顔になる!「耳たぶまわし」美顔術 監修:佐藤青児 発行:株式会社マキノ出版

この記事を書いたライター

YUE /プロップ・アイ
美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト ナッツマイスター。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡