男子が実は女子の胸のサイズをチェックしている瞬間まとめ

男子が脱ぐ前に見るのは……やはり女子の胸です。と、言い切っていいのかどうかわかりませんが、今回は何人かの男子に「脱がせる前に女子の胸のサイズをどうやって確認していますか」という愚かな質問をぶつけてみました。胸はパットで盛ってるんだよ~なんてご意見は不要です。
さっそく見ていきましょう!

タイトなセーター姿は胸のサイズがわかりやすい


「冬場は胸にフィットしたセーターを着ている女子がいますよね。ああいうの、横からチラッと見て、だいたいのサイズ感を探ります」(24歳・IT)
タイトなセーターはボディラインがはっきりとわかることもあって、男子にとっては胸のサイズを観測しやすいんです。また濃い色のセーターなら余計にわかりやすい……というコメントは蛇足かと思いますが、会議のときに両隣に女子が座っていると落ち着かない男子もたくさんいると言えます。みんなちゃんと仕事してる?

ニットワンピの盛り具合で胸のサイズを測定


「女子のニットワンピって、わりと胸のあたりがふわっとしていますが、あれでもふとした瞬間の胸の盛り具合で、だいたいのサイズがわかるんですよね」(27歳・広告)
ピチッとしていないダボダボのニットだとしても、女子がからだをひねったり、腕をあげたり、テーブルによっかかったりする、ふとした瞬間で女子の胸のラインがわかることがあるようです。まあこのへんになると、胸のサイズを推し量るセミプロみたいなもんですよね。

鞄の斜めがけは胸のサイズがあらわに


「女子って、なぜカバンを斜めがけにするのでしょうか? バッチリ胸のサイズがわかるのに」(26歳・飲食)
いっときネット上で、このネタが流行りましたよね。ご丁寧に女子のカバン斜めがけの「まとめ画像」サイトもあります。男子の熱心さって怖いですよね。でも、バッグの斜めがけは女子の胸のサイズを見るのに最も適した行為なのかもしれませんね。

走っているときにの揺れ具合でわかる胸のサイズ


「ぼくは走っている女子の胸の揺れ具合でチェックします。中学生くらいからわりと外れたことがありません」(23歳・建築)
古典的なご意見かと思います。でも最近、走っている女子って、あまり見かけないですよね。

いかがでしたか?
女子も男子の股間のサイズを推し量りやすい時代になりました。ダボっとしたデニムではなく、スリムにフィットするデニムが流行っているので、わりとわかりますよね。盛り具合に見るサイズ感とか、右に流れているとか……ということで、あまり下品にならないうちに締めたいと思います。
(ひとみしょう)
1

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡