人付き合いが不安な人へ。新生活、より良い人間関係の築き方

もうすぐ新年度が始まるタイミング。職場や学校で、新たな人との出会いが生まれる時期でもあります。

Aさんは、新しい環境や人間関係に飛び込まなくてはならないこの季節がとても苦手。周りの雰囲気にうまくとけ込めなかったり、会ったばかりの人とのトラブルに巻き込まれてしまったこともあるのだとか。今年こそ人間関係をスムーズにしたいと、エキサイト電話占いの飛鳥未明先生に相談しにやってきました。

先生、新生活で良い人間関係を築くために、まずどんなことをするとよいですか



先生:「季節を意識した演出をしましょう。桜の季節なら桜色のアイテム、桜柄の小物などを持つと、相手から自然と話しかけてもらえる機会が増えます。自分から話しかけるのが苦手なら、試してみてください」

新しく出会った人と良い関係をつくるために、気をつけるポイントは?



先生:「お互いの個性を大切にすることです。あなたは自分の得意分野を磨き、相手を信頼してください。とはいっても、いきなり100%信用して相手に任せることはできないでしょうから、例えば仕事で何かお願いしたいことがあるなら、その前にリスクの少ない軽いことから始めて、少しずつ信頼関係を築くことが重要です」

まだお互いよく知らない相手とトラブルが起きてしまった場合は、どのように対処すべきでしょうか?



先生:「つい逃げたくなってしまうと思いますが、そんな時ほど誠意を持った対応をしましょう。まず、相手の言い分をしっかり聞いて、現状把握を最優先にしてください。次に少し下がって全体を確認してみましょう。そして解決すべきポイントを見極めて。一見、求める未来へ遠くなってしまっても、広い視野を持てば、その経験が生きて乗り越えられます」

ちなみに、日頃から人間関係のトラブルを避けるために効果的なお守りなどはありますか?



先生:「霊符はとても効き目がありますが、専門的ですから、お花を飾ってみましょう。でも、トラブルを防ぐのも大切ですが、トラブルがが起きてしまった時により誠意を持った行動を取ることが、のちの信頼関係に繋がりますよ」

Aさん:「そうですね。いつもトラブルが起きたときは、その場をおさめることばかりを考えて、俯瞰で物事を見ていなかったかもしれません。これからは先生のアドバイスを思い出して、問題の全体像を見るようにしたいと思います。ありがとうございました」

より良い人間関係をつくるコツを掴めたAさん。この春、新しい出会いがちょっぴり楽しみになったようです!

●取材協力:エキサイト電話占い 
(山口ともえ)
1

関連記事

今、あなたにオススメ