ストレスブスにはなりたくない!! 働き女子必見の簡単ストレス解消法

5月は色々なストレスで心も体も疲れる季節。現代の忙しい女性は、寝不足やストレスで肌が荒れたり、体重が増減したりと、美容や健康に対する悩みを抱えている人が多いと聞きます。
「でも、エステやジムに通うのはお金も時間もかかるし……」
そんなときにおすすめなのが、1日3分から始められる瞑想美容! 今回は、その知られざる効果をご紹介したいと思います。

睡眠の約2〜3倍の休息効果


平日はずっと寝不足で、週末に寝溜めをしているという人も多いのでは?
でも、寝溜めは体のリズムを狂わせ、だるくする危険性があります。そんなときこそ瞑想の出番! 神経を深く休ませることができる瞑想は、休息の深さが睡眠の約2〜3倍といわれています。
毎日ちょっとの時間で瞑想をするだけで、疲れ方が変わってくるんです。

人間の頭の構造は、パソコンとよく似ています。たとえば大量のファイルやプログラムを動作させ続けていると、次第にパソコンの動きが鈍くなって性能が落ちてきます。頭を働かせているときも、長時間物事を考えると次第に効率が悪くなってしまいます。
瞑想をすると頭の中がクリアになり、リフレッシュされます。瞑想は何かを想像したり、考えたりすることではありません。何も考えないようにすること、無心になることなのです。
頭にリフレッシュタイムを与えることで、企画力、発想力、記憶力、集中力などが格段にアップするといわれています。

瞑想美容のやり方


【準備】
自分が安心できる静かな環境を選んでください。心地よく座れる体勢をとることが大事です。アロマや音楽など、五感に働きかけるものは使わないようにしてください

1.あぐらをかいても、椅子に座っていてもOKです。
2.目を閉じ、しばらくそのままでいます。何か心に浮かんでも打ち消そうとせずそのままにしておきます。
3.しばらくしたら、体のどこかに軽く注意を向けて、その感覚を味わいます。
4.途中で何か考え事をしてしまったら、また自分の体に注意を戻します。ムリに集中しようと気負わないように。
5.その状態を5分から10分保ちます。時間がたったら、目をあけましょう。

瞑想する時間は15分から20分がベストですが、3分でも大丈夫。ちょっとした空き時間にもやってみるといいでしょう。
筆者は、腹式呼吸をし、その呼吸に意識を向けることで集中しやすくなりましたよ〜!

瞑想美容の効果


・熟睡できるようになる
睡眠中は、常に脳が休んでいるわけではありません。人間は寝ている間を使って、脳内の記憶を整理整頓しています。瞑想にはそれと同様の効果があります。瞑想をすると睡眠中の活動が少なくてすむようになり、結果熟睡できるようになります。

・ハッピーオーラがでる
瞑想をすると、自分の感情に敏感になります。するとイライラしたり、クヨクヨしたりする感情から抜け出しやすくなり、いつもニコニコのハッピーオーラがでるようになります。

・健康になる
心が明るく朗らかになることで、免疫機能がアップ。さらに不要な緊張や過度の我慢がなくなるので、自然に健康になれます。

・美肌になる
深い呼吸や休息を得ることで血流がよくなり、血色感がアップ。ストレスが減るのでニキビなども治っていきます。

ほかにも瞑想でアトピーや喘息、うつ病などが改善されたという報告もされているのだそうです。子宝が授かった!なんて報告もあるとのこと。
心も体も真の休息を得ることができる瞑想美容。是非みなさんも行ってみてはいかがでしょうか。
(YUE/プロップ・アイ)

参考
始めよう。瞑想 著者 宝彩有菜
スッキリをつくる健康習慣 ぐったりをまねく残念な習慣 著者 蓮村誠

この記事を書いたライター

YUE /プロップ・アイ
美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト ナッツマイスター。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡