これまで付き合ったことがない新種男子との出会いを引き寄せる方法【四コマコラム】

これまで付き合ったことがない新種男子との出会いを引き寄せる方法【四コマコラム】の1枚目の画像

これまで付き合ったことがない新種男子との出会いを引き寄せる方法【四コマコラム】の2枚目の画像

これまで付き合ったことがない新種男子との出会いを引き寄せる方法【四コマコラム】の3枚目の画像

これまで付き合ったことがない新種男子との出会いを引き寄せる方法【四コマコラム】の4枚目の画像


恋愛のお休み期間中「一人」というと、常にマイナスイメージがつきまとい、肩身のせまい思いばかり……。しかし、一人の時期こそ、モテのマーケティングとして利用することができるチャンスです!
習い事のようにお金をかけず、お手軽にできる自分磨き……それは街に出ること。
一人だと、どのお店に入ろうかな、といった細かいことに対しても意識的に取り組まなければいけませんし、友達と一緒にいるときよりも様々な出会いに恵まれます。
そんな時にあなたはいつもどんな人に声を掛けられますか? 相手の声のかけ方によって、自分がどのようなイメージを持たれているか分析することができるんです。自分のイメージを客観的にとらえることで、モテ度がアップしていくかもしれませんよ!

道に迷っている人


道を聞いてくるという人は、そこの土地勘がないということ。心細い状況のなか声をかけてきてくれたということですから、それは相手があなたに対して【気軽に話しかけやい、答えてくれそう=優しい】というイメージを持ったということです。
もしその場所が渋谷、表参道といった感度の高い街であるならば「オシャレな人」という印象を持たれているかもしれないですし、丸の内などのオフィス街だったら「しっかりしていて、誠実そう」というイメージかもしれません。

ショップスタッフ


お店に入って「いらっしゃいませ」と声をかけられるのを苦手とする方もいることでしょう。しかし、声をかけられるということは、そのお店のターゲットとして見られているということ=商品を買いそうな人、つまりそこの洋服が似合う人! ということです。
筆者は、販売スタッフとして働いていた時がありましたが、店舗見学の一環としてハイブランドの路面店に入るも、客として見てもらうことができず悔しい思いをしたことも……。
それゆえ、もし自分の好きなブランドのスタッフに声をかけられた場合、それは自分の考える「自分の見せ方」が周囲のイメージと合っているとも言えるでしょう。
また、普段自分が着ないような商品をすすめられた場合は、どうしてその商品が自分に似合うか? ということを聞いた上で、そのアイテムに似合うコーディネートしてもらうと、意外にも新しい自分のイメージを発見できることでしょう。

キャッチセールス、胡散臭いナンパ


悪い意味で「いい人」「断れなさそうな人」だと思われています。自身に対して隙があり、手を抜いていることが他人にまで丸わかりな状態です。
美容院での手入れを怠っている、猫背でだるそうな歩き方をしている、アイロンをかけていない服を着ている、ヒールのかかとが削れたままの状態で大きな音を立てて歩いている……など。
思い当たることはありませんか? 歩き姿をショーウィンドーで客観的にチェックしてみましょう。

逆に人の観察をしてみる


一人で歩いていると、目をひく人がいるものです。その人の魅力は何なのか? 観察してみましょう。
コーディネートのセンスなのか、歩き方などの振る舞い方なのか……分析してみてそれを自分に応用してみるのもいいと思います。
表参道などで、街行く人を注意深く見てみると、サロンモデル、雑誌のスナップ、芸能関係……など狭い間隔で次々とスカウトを受けているような女性も存在します。

上記の事柄よりわかる通り、人は初対面の人であっても一瞬にしてその相手のイメージを勝手に作り上げているものです。
それらを分析してみれば、自分はこういう風に見られているんだ! という発見や、逆にこう見られるのはイヤだからこうしよう! といった自分の見せ方の研究に役立ちます。
知らない人の意見から、自分のイメージの引き出しを色々見つけて自分の見せ方を工夫してみる。自分を変えれば、今まで付き合ったことのない新種男子との出会いがあるかも!?
自分のモテはどのようなものなのか客観的に分析してみるというのも、一人時間の有効な活用法だと言えるでしょう。
(mico)

この記事を書いたライター

mico
アパレル販売、デザイナー経験者。「才能応援プロジェクト」大賞受賞後、マンガ家兼ライターとして活動開始。 美、食をメインに執筆。LINEスタンプ発売中!

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡