カジュアルなのにおしゃれ! 夏のTシャツ着こなしテク

Julietのマイコです。いよいよ夏も目前! Tシャツは楽だけどワンパターンになったり、部屋着っぽくなってしまったりと、どうしても手抜きなコーデに見えがちですよね。

ですが、ポイントさえ押さえればTシャツは、小物1つで印象が変わるカメレオンアイテムなんです!
今回は、カジュアルファッション推しの私から、この夏オシャレにTシャツを着こなすポイントを伝授します。

コツがわかれば、デートにだってTシャツは着ていけますよ~!

ポイント1:Tシャツ×大人アイテム


まずは、ボトムを選ぶのと同じように靴、小物も雰囲気を変えてみましょう。
カジュアルアイテムと大人アイテムをうまく掛け合わせることでラフな印象のTシャツコーデがオシャレに早変わりします。

例えば……
ヒール×リュック
juliet マイコの夏にぴったりTシャツコーデ特集
juliet マイコの夏にぴったりTシャツコーデ特集


ビーサン×クラッチ
juliet マイコの夏にぴったりTシャツコーデ特集
juliet マイコの夏にぴったりTシャツコーデ特集


こんな風に合わせるだけで、Tシャツコーデだとしても『コンビニ行くの?』なんて質問は避けられると思います(笑)。

ポイント2:Tシャツ×同系色で合わせる


最近はオールホワイトコーデも流行っているので、同系色でまとまりを持たせたファッションは挑戦しやすいコーデです。渋めの色であればこんなコーデもアリ!
juliet マイコの夏にぴったりTシャツコーデ特集
juliet マイコの夏にぴったりTシャツコーデ特集

シャツの腰巻きもTシャツをオシャレに着こなすポイント。
でも、何でもかんでも上着を腰に巻けばいいのではなく、色味や素材が重要。巻いたときに腰に馴染まない固めのシャツや厚手すぎるシャツは腰が太く見えてしまうので避けるのがベターです。

ポイント3:ボトムで遊ぶ


Tシャツコーデの基本中の基本は、やっぱりボトムを変えること。”このTシャツにはこのデニムしか履かない”とか”どのTシャツでも同じデニム”となると、結局手抜きコーデになってしまうので、どんどん身の回りにあるアイテムをフル活用してTシャツコーデを遊んでいくのがポイント。
juliet マイコの夏にぴったりTシャツコーデ特集
juliet マイコの夏にぴったりTシャツコーデ特集

juliet マイコの夏にぴったりTシャツコーデ特集
juliet マイコの夏にぴったりTシャツコーデ特集


EDITOR

Juliet(ジュリエット)
マイコ、ユミ、ハミの3人ボーカルユニット。デビュー曲「ナツラブ」を始め、共感度200%のリアルな歌詞が10代~20代の女子を中心に絶大な支持を獲得

関連記事

今、あなたにオススメ