『○○』で寝ると痩せる!?  風水ダイエットのススメ

「りんごダイエット」に「黒酢ダイエット」、「デトックス」に「プチ断食」。痩せると噂のダイエットをいろいろ試すも、まったく痩せない残念な私……。むしろ、ダイエットのたびに軽くリバウンドしているので、徐々に太っていくという笑えない結果に。エキサイト電話占いの桃竺(とうちく)先生によると、『痩せる風水』があるのだとか!さっそくご紹介しちゃいます!

ダイエット中に気を付けたい“方位と場所”


方位:【北東】


ダイエット中、特に気を付けたい方位は「北東」。北東は鬼門であり、悪い気を呼ぶ方角。ここをキレイに掃除しておかないと、ダイエットの敵である食欲や怠惰な心を呼んでしまいます。

場所:【玄関】


家の玄関は人間の「口(くち)」と同じ。余分な物は置かずに、季節を感じさせる小物などでレイアウトしましょう。季節感があると旬の野菜などを摂取する機会が増え、暴飲暴食を防ぐことができますよ。

場所:【水回り】


水は浄化。水回りの気がこもっていると浄化が進みません。水の流れや風の流れは、体の余分なものを流してくれます。マンションなどで水回りの気が流れにくい場合は、換気扇を回したり、排気口のフィルターをマメに掃除しましょう。物がゴチャゴチャしていると隙間に魔が潜むので、空間を感じさせる工夫を。配水管を詰まらせないよう、マメな掃除も大切です。

失敗しないダイエット『痩せる風水』とは


悲壮感漂うダイエットはNG! 人間も地球や自然の一部という感覚を持ちましょう。風にしなやかに揺れる木々の枝(柳、ユキヤナギなど)になったつもりで、軽やかに風に舞っている自分をイメージしましょう。また、月はダイエットを後押ししてくれます。欠けていく月は栄養吸収力が低下するので、満月にダイエットを誓いましょう。毎日欠けていく月に、自分の身体がシャープになっていくイメージを重ねて。

ダイエット効果のある“白色”


ダイエットに自然を取り入れましょう。お花にもダイエット効果があるのでおすすめです。特に、白い小花やレースフラワー、かすみ草にダイエット効果があります。そこに青い色系の花をプラスしてお部屋や玄関に飾りましょう。寝具や寝間着も白を基調にします。そこに小さな小花模様などがあるとダイエット効果だけでなく、女性らしさがアップして魅力的なあなたに毎朝生まれ変わっていきますよ。

体の代謝機能を上げる“東枕”


東枕が若々しいあなたを作ります。寝るときに、小さめのワインボトルのような形の瓶に水を入れます(フタはしません)。それを寝室のこぼれない場所に置きましょう。眠っている間に体の余分なモノがそこに吸い込まれていくことをお願いしてから眠ります。朝起きたら洗面台の排水にきっちり流しましょう。これは、ダイエット効果だけではなく、前日のストレスなどを取り除く効果もありますよ。

余分な脂肪に“太陽効果”


朝起きたら、太陽を浴びる習慣をつけましょう。人目につかないのであれば、服をめくって太陽を直接お腹に当てます。代謝が良くなって、余分な脂肪を溜め込むことがなくなります。太陽に感謝することを忘れないでおきましょう。

間食時には“八角形のコップ”を使う


まずは、栄養バランスに興味を持ち、3食をキチンと食べる習慣をつけましょう。間食は息抜きとしてならOK。低カロリーを気にしすぎると味気ないので、好きなものを青い小皿に少量。週に3日くらいは許しましょう。食事の時は、八角形のコップに水を入れて飲みます。八角形は気の安定、食欲の安定効果がありますよ。

外食時は“白い服”を着て出かける


ダイエットを気にしすぎるのはNG。友人たちと楽しくおしゃべりをしながらゆっくり食べましょう。ホストになって分けたりなど、ちょっとした気遣いがダイエットにつながります。また、食事中ダイエットの話題は絶対にNG!料理を作ってくれた人にも失礼にあたります。あえて、白い服などを着て行くのもオススメです。白はダイエット効果があり、汚すまいという気持ちが結果的に小食につながります。

『痩せる風水』、いかがでしたか? 桃竺先生は「満月は毎月やってくるもの。失敗したら、次の満月に誓いをたてれば良いのだから焦らずゆっくりで大丈夫。大切なのはダイエットを楽しむこと。無理なダイエットは続きませんよ。」と、おっしゃっておりました。焦らずゆっくり、月の満ち欠けを眺めながらのダイエット、あなたもトライしてみない?
(しょう)

この記事を書いたライター

エキサイト電話占い
毎日を楽しくする占い♡ 恋愛/自分磨き/女子力UP/仕事/転職/運勢/人間関係。人気占い師監修の記事をお届け!悩んでいるときは占いにも頼ってみてくださいね♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡