男性がじつはドン引きしていた! 流行メーク

メークは女性を魅力的にしてくれる基本ワザ! 旬な顔になるために、日々、メークに時間をかけている女性も多いはず。
しかし、その流行メークに男性が内心ドン引きしている可能性がありました!

ツヤツヤというかテカテカ肌?


「脂? ラメ? 最近顔がテッカテカになっている子多いよね。なんか汚く感じます」(飲食関係/27歳)
「つるんとした肌の子は好きだけど、顔がラメだらけの子はちょっと……」(不動産/28歳)

最近は、ベースメークの段階で、ツヤ感を出したり、艶感のある肌に仕上げるのがトレンド。
ですが、男性はギラギラやラメラメを「汚い」と感じてしまうのだそう。
ラメやパール入りの化粧下地より、スキンケアや潤い力の高い化粧下地を使うと、上品でスッピン風のツヤ感に仕上がります。
また、脂が浮きやすいおでこや鼻は、汚いテカりになりがち! 仕上げにパウダーをはたいてテカりを回避しましょう。

疲れてる? 整形? 涙袋メーク


「目の下をぷっくり強調したメークですかね。疲れている風に見える」(金融関係/29歳)
「カラコン入れて目の下をキラキラさせている子って、キャバ嬢っぽいというか整形っぽいな、と感じてしまいます」(ジムインストラクター/27歳)

芸能人の影響などもあり、相変わらず涙袋メークもブームが続いています。
目の下にハイライトを入れて、シャドーで陰をつけるなんて強者も多数!
こちらも男性には不評みたい……。
がしかし、筆者はここで気がついたんです。
男性からの不評ポイントを集めるのは、ギラギラ感だということに!
なので、下まぶたメークは、自然なハイライト効果のあるシャドーですることをおすすめします。

こわい! 赤みメークor病みメーク


「アイシャドーが赤い子。ビジュアル系なの? 目が腫れてみえるんですが……」(出版関係/30歳)
「アイラインを赤とかにして跳ね上げているメーク。魅力がよくわからない。かわいいか〜?」(広告代理店/31歳)

韓国から発信され、去年からブームになっている赤シャドウや赤ライナーを使ったメーク。女子ウケはいいものの、ほとんどの男性には不評でした……。
唯一、「えっ? おしゃれだし、かわいいじゃん!」と言ったのは美容関係の男子。
そのため、赤シャドウや赤ラインを使ったメークは、美容師さんや美容関係の男性とのデート、女子会におすすめしたいと思います。

きつい! 田舎くさい! 濃すぎ太眉


「最近、濃い眉の子が多いけど、きついというか田舎っぽく感じちゃいます……」(イベントPR関係/28歳)
「なんか絶対そこ眉毛じゃないよねっ! て場所に眉毛がある子。なんかへん〜」(飲食関係/29歳)

直線気味のふと眉も、ここ最近のトレンドです。
ですが、手入れしていなさすぎだったり、太すぎ濃すぎの眉に、男性はドン引きなのだそう。
脱、田舎眉! 自分の骨格に合うように、自然に仕上げましょう。

ところで、自然なトレンドふと眉の条件とは?
・骨格にあった形に整えてある。左右差がないようにすると○
・眉にグラデーションを! 黒目の上部分、眉の中心を濃くすると、自然に仕上がります
・眉マスカラや、イエローのシャドウを重ねると、色味に抜け感を出て○

どんどんトレンドがナチュラル化しているからこそ、微妙なニュアンスで田舎くさくなったり、男性の不評を集めるようなメークになってしまいます。
やりすぎ感や手抜き感をなくして、赤ぬけメークを目指しましょう!
(YUE/プロップ・アイ)

この記事を書いたライター

YUE /プロップ・アイ
美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト ナッツマイスター。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡