恋愛相談は絶対男子に話すべき! 彼氏が途切れない女たちの秘密

「浮気されてまじ悲惨! これどう思う?!」
「この間のデート最悪! もはやネタだから聞いて〜」

イタい恋愛相談は女子会トークの定番ネタですよね。
鉄板で盛り上がること間違いなし。ストレス発散にもなるし、仲の良い女友達に話してスッキリ。筆者も毎週女子会を開催して、愛しの女友達に癒してもらう日々です。
しかし先日、彼氏が途切れたことのない女性数人に、「これは恋愛ができなくなる負のスパイラルに陥る行動だよ! 恋愛相談は男にしろ!」と言われてしまったんです。
彼女たちは彼氏いない期間が1カ月を超えることがありません。もちろん二股のような禁じ手は一切無しです。
女子会で恋愛相談をして、一体何がいけないっていうの?! 目から鱗のテクニックをご紹介します。

男心は男にしかわからない!


彼氏と別れたり、うまくいかなかったりすると、しばらくは女子会で発散するという女性も多いはず。これ、彼女たちに言わせると時間のムダなのだそうです。
彼女たちは口を揃えて言います。
「彼氏が何考えているかわからないなら、男に相談しなよ。結局、男心は男にしかわからないんだから」
たしかに……。女子に話しても、ただのネタにしかならないとのこと。本気で解決したいなら、男性に話したほうがよさそうです。

女性の本能! 不幸仲間をつくりたがる


また、彼氏ナシ女子会での恋愛相談は、そちらの世界に引き込まれがちとのこと。
「そんなまさか! みんなお互いの幸せを祈り合っているよ!」と憤った筆者ですが、どうやら女性の本能がそうさせているらしいのです。
太古の時代、男性が狩りにでかけている間、女性たちは集団で協力しながら留守を守っていました。女性には仲間はずれにならないように、横のつながりを大切にして、結束を強めるという本能がインプットされているのです。
そのため、彼氏や恋愛がうまくいっていない女性たちと女子会をすると、そちらに共感して、仲間になろうとしてしまうとのこと。

EDITOR

YUE /プロップ・アイ
美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト ナッツマイスター。

関連記事

今、あなたにオススメ