「騎乗位=男が楽な体位」は大間違い!それでも男がしたがる理由とは【イラスト】

男性とアレをしている最中、それまで上で腰を振っていた彼から突然「上になって」と言われたり、「そうするムード」にもっていかれたりした経験のある女性は多いと思います。

「三こすり半」以外の男性は、アレのときには何分、何十分と腰を振り続けるわけで、体力の消耗は結構なものでしょう。なので、騎乗位を求められた時には「疲れたから今度はお前がやれ、ってことなんだろうな」と思ってしまいがち。そうなると、高ぶった気持ちも一瞬冷めてしまい、せっかくの楽しい時間が台無しになってしまいます。

しかし先日、「騎乗位は男性が楽をして快楽を得られる体位」だと思ったら大間違いだ、という情報を得ました。今回はその件について紹介しようと思います。
ライター・シマヅによる恋愛コラム。今回は「騎乗位=男が楽な体位」は大間違い!それでもやりたがる理由とは
ライター・シマヅによる恋愛コラム。今回は「騎乗位=男が楽な体位」は大間違い!それでもやりたがる理由とは

騎乗位でも男は疲れる


今回、筆者(私)に本音をぶちまけてくれたのは、大学時代からの友人(もちろん男性)。

彼によると――
「騎乗位は男が楽で気持ちがイイだけの体位? なに言ってんだ。騎乗位は女の子が疲れる体位だってことは重々承知している。だから、彼女たちができるだけ疲れないですむよう、俺たちだってしっかり動いてるんだ。40Kgとか50Kgとかの重さを腰に置いて押し上げる動きをするんだから、なかなかのエクササイズだよ。風俗じゃないんだから、女の子が動くのをぼんやり楽しんでいるだけじゃない。いや、そういう奴もいるかもしれないけど、そいつらは童貞スレスレの低経験値ボーイ。ある程度は女の子の動きにあわせて動かないと、相手も自分も気持ちよくない」
とのこと。

個人的には、「相手も自分も気持ちよくない」とか言っている彼に対して、相手(女)が気持ち良いかどうかなんて分かんないだろ? 女はアレの最中に多少は演技するし、自称高経験値ボーイのいう、本当に女がイったかイかなかったかの見極めである、アソコの「締め」や「痙攣」も訓練すればある程度は演技できるんだよ!
と言いたいですが……。

なんで男は騎乗位が好きなのか?


とにもかくにも、「だったらそのまま正常位でいいだろ」と思い質問したところ――
「騎乗位は、男が『エロい』と感じるすべてのパーツが視界に勢ぞろいするうえ、女の子が恥ずかしそうに腰を動かす姿も見ることができるから最高なんだよ。それに、正常位だと、乳房やお腹は重力に負けて平たく広がるから、視界にあっても『ちょっと違う感』がある。騎乗位なら、立っている状態に近い女の子の姿を拝める。ゆえに、視覚から性的興奮を得る生き物である男にとっては、最高の体位なのさ」
――とのこと。

個人的には、「(女の子の腰の動きに合わせないと)相手も自分も気持ちよくない」と先に言っていた彼に対して、結局は「男が得する体位」だろ! 視覚の快感と触覚の快感が別なのはわかるけど! 女が疲れるってわかっていてやらせるって、どういうことよ!
と言いたいですが……。

騎乗位自体は悪くない!


ともあれ、騎乗位は決して「男が楽をして快感を得るだけの体位」じゃないことは間違いないようです。なので、彼氏に騎乗位を求められても「なんだコイツ。疲れずに性的快感だけ得たいってか? ふざけんな。私はお前の性処理道具じゃねぇぞ」などと思わず、求められたら積極的にやってさしあげではいかがでしょうか!
(シマヅ)
1

この記事を書いたライター

シマヅ
武蔵野美術大学を卒業後、美術業界を転々としたのちフリーライターに。コラム、インタビュー、グルメレポート、体験記事など幅広い分野で執筆活動を行う

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡