彼に作ってあげたい! おうちデートで喜ばれるレシピ3つ

寒くなってきた今からの時期はおうちデートでまったり過ごすというカップルも多いのでは? 今回はそんな方必見! 彼を満足させる絶品レシピを、「E・レシピ」アプリ(iOS/Android)よりご紹介します。クリスマスディナーにもおすすめです♪

チキンのローマ風煮込み


料理上手と思わせたいならこのレシピ。鶏肉をたっぷりのパプリカと一緒に煮込んだ、彩豊かでオシャレなメイン料理です。作りおきができるので、当日になって慌てる心配もなく安心の一品。
チキンのローマ風煮込み画像提供:E・レシピ
チキンのローマ風煮込み
画像提供:E・レシピ

材料(4人分)


・鶏もも肉 2枚
・赤パプリカ 1個
・黄パプリカ 1個
・ニンニク 1片
・玉ネギ 1個
・水煮トマト 1缶
・塩コショウ 適量
・小麦粉 適量
・オリーブ油 適量
・オリーブ 12個
・白ワイン 150ml
・水 400ml
・顆粒チキンスープの素 小さじ2
・イタリアンパセリ(飾り用) 1枝

作り方


■下準備
鶏もも肉はひとくち大に切る。パプリカは縦16等分に切り、ニンニクはみじん切りにする。玉ネギは縦薄切りにする。

■作り方
1.ニンニクをオリーブ油でじっくり炒め、玉ネギの薄切りも加えて炒める。
2.パプリカを加えて炒め、水煮トマトも加える。塩をして煮込み、煮詰まったら味を見て塩コショウで味を調える。※水煮トマトがホールの場合は手でつぶしながら加えて下さい。
3.鶏もも肉に塩コショウをして小麦粉をまぶし、オリーブ油で皮目から強めの中火で焼く。両面こんがり焼けたら余分な油をキッチンペーパーで拭き取る。
4.オリーブ、白ワインを入れ、アルコールを飛ばしたら、(2)、水、顆粒チキンスープの素、刻んだイタリアンパセリを入れて煮込む。飾り用にイタリアンパセリを少し残す。
5.煮汁のトロミが程よくついたら、塩コショウで味を調えて器に盛り、残りのイタリアンパセリを飾れば完成!
その他、工程画像や失敗しないコツは「E・レシピ」アプリで見ることができます!
iOS / Android

アボカドとサーモンのバジルマヨ和え


女子力高めな簡単サラダ。バジルペーストで和えるだけでこんな素敵な一品ができちゃいます。
アボカドとサーモンのバジルマヨ和え画像提供:E・レシピ
アボカドとサーモンのバジルマヨ和え
画像提供:E・レシピ

詳しいレシピ内容は、「E・レシピ」のアプリでチェック!iOS / Android

パンナコッタ キャラメル添え


甘党な彼にはぜひデザートも。簡単に作れておいしい、イタリアのデザートです。
パンナコッタ キャラメル添え画像提供:E・レシピ
パンナコッタ キャラメル添え
画像提供:E・レシピ

詳しいレシピ内容は詳しいレシピ内容は、「E・レシピ」のアプリでチェック!iOS / Android

参照:E・レシピ|おうちで食べたいプロの簡単レシピ
バランスのとれた献立を365日毎日提案してくれるほか、工程画像を大きく表示する「クッキングモード」など、便利な機能で「おいしい!」と喜ばれる料理作りをサポートします。きれいな写真とオシャレなデザインも見どころ。
iOS / Android
1

この記事を書いたライター

ローリエプレス編集部
恋愛・ファッション・美容・女子のトレンドに関するコラムを毎日配信中。動画やイラスト付きコラムも多数掲載中!

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡