手帳選びでわかるあなたの本当の性格

人の深層心理はファッションや身につける小物に表れます。特にふだん人の目につかない手帳のデザインは、自分の本当の気持ちを表していることも。あなたが隠している本当の自分を知ってみませんか?

シンプルなノート型


ノート型の手帳には月間や週間のページがあるものも多く、その時の出来事を一目で振り返ることができます。ノート型の手帳を読み返して過去を振り返るのは、客観性があり人生を楽しめる人です。毎年同じシリーズの手帳を使っているなら、ねばり強いタイプですね。手帳が予定でびっしり埋まっているなら、真面目で暇を嫌う仕事人間です。やせ型で神経質な人も多いので、健康に気をつけてしっかり休息を取るといいでしょう。

スマートフォンのスケジュール機能


ノートタイプの手帳を使わず、スマートフォンや携帯電話のスケジュール機能を使う人も増えています。このような機能を使いこなせるのは、数字や情報に強く合理的な人です。流行に敏感で、知的なところが魅力です。ただ、スマートフォンばかりに目を向けていると、話しかけづらい人に見えてしまいます。交際範囲が限られたり、恋が長続きしないこともあります。

有名なブランドの手帳


有名なブランドの商品を身につけたがる人は、人の目を気にするタイプです。ブランド品を身につけることで、上流階級の一員になったような気分を味わうことができます。仲間はずれをおそれ、みんなが知っているブランド品を持つことで安心する傾向もあります。高級品を身につけている人は、堂々としているように見えても実は人目を気にしていたり、競争心の強さを隠したりしているかもしれません。

ファンシーなキャラクター


かわいいキャラクターや派手なファッションを好む人は、必ずしも個性的な人ではありません。ファッションや持ち物には、なりたい自分を演出する効果があります。派手な物を身につける人は、内気な性格だからこそ自分を明るく積極的に見せたいという思いがあるのかも。毎日使う小物にはコンプレックスを隠し、変身願望を満たす効果があるのです。

好みの色にも性格が表れます。ピンクを好む人は世話好きで尽くし型、赤が好きな人は情熱的、茶色を好むのは協調性のある人です。選んだ手帳で自分の性格を知ったら、今度は友達や気になる人はどんな手帳を使っているのかチェックしてみましょう。相手を知ることで人間関係が円滑になり、アプローチ法もわかりますよ。
(村山悠)

参考文献:渋谷昌三『今日から使える人間関係の心理学』ナツメ社
1

EDITOR

村山 悠
精神科看護助手を経て、心理学、リフレクソロジーを学習。著書『すべて愛するものたち』新風舎、ライター参加『プロ言 七〇歳を超えても働く!』雷鳥社

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事