100均のプチプラコスメでかわいく♪ 立体的なチーク&シェーディングの入れ方【動画】

今回は100均のプチプラチークを使って簡単にできる立体的なチーク、ハイライト、シェーディングの入れ方を伝授します。
高いアイテムを使わなくてもバッチリ素敵なお顔に仕上げることができますよ♪

100均のプチプラコスメでかわいく♪ 立体的なチーク&シェーディングの入れ方【動画】の1枚目の画像



シェーディング


1.ブラシにシェーディングパウダーをとる
Point:ブラシと仲良くなりましょう

2.耳の穴の辺りから頬骨のしたを、ブラシを横に寝かせて直線&鋭角にして、耳の方から顔の中心へ向かって三角形になるように描く
Point:ブラシを習字の筆のはらいと同じように、耳の方から顔の中心にはらうと綺麗な三角形、シェーディングが完成します。

ハイライト


1.ハイライトを指にとる。
2.目の下から指二本分の位置に刷り込んでいく。
3.鼻筋も少し刷り込む。

チーク


1.刷り込んだハイライトとシェーディングの間に、コーラルオレンジのチークをブラシでのせていく。Point:ハイライト&シェーディングの境目をグラデーションになるよう、なぞる感覚で斜めに色を入れる。色をハッキリ出したいときは指でなぞってね♪


まとめ


・3つのアイテムで簡単にパーティシーンで映える立体的な顔になれる!
・人差し指をつかって簡単に正しい位置を知りましょう!
・シェーディングを入れると顔がスッキリして見えアップスタイルにもぴったりです。

今回教えたメイク術をもっと知りたいという方はぜひ12/19のイベントに参加してみてね。ご応募お待ちしております!
(ミワンダフル)
1

この記事を書いたライター

ミワンダフル
「メイクで世界中を笑顔に!」をテーマに活躍するメイクスマイルアーティスト。オリジナルのメイクブースを担ぎ、世界中のストリートでメイクパフォーマンスを行う

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡