付き合ってみないと分からない! 男性にありがちな隠れた欠点

「付き合う前は、全然こんな人じゃなかったの!」 はい、これ女子がよくいうセリフのトップ20くらいには入る言葉じゃないでしょうか? 「付き合う前は良い人だったのに、付き合ってから彼氏が豹変したんだよね〜」、あるいは「付き合ってみたら思いもよらぬ欠点がありました!」、みたいな話です。ありがちですよね。

それを男性の“欠点”というと失礼かもしれませんが、女子がガッカリしてしまうポイントというのはいくつかあるようです。さて、このように付き合ってみないと分からない、男性にありがちな“隠れた欠点”について女性たちに話を聞いてみました。

1. 異常な浪費家、あるいは異常なケチ


・「彼氏の家に行ったら、服屋かよっていうほど高級な服がズラリ。『この服1回しか着てないけど捨てよう』などと、異常な浪費家だったのがショックでした。自分が稼いでいるのを自慢する感じも嫌でしたね」(25歳女性)

・「付き合う前はおごってくれていた彼。彼氏になってからは割り勘か、端数を私に払わせてしれっとしている。『後で返すから払っておいて』、と言って結局返してくれたためしがありません。ドケチだったのがショックです」(27歳女性)

2. 部屋を汚す


・「彼氏が私の家にくると、片っ端らから汚して帰る。飲み物は飲みっぱなし。食べた皿は出しっぱなしで洗わない。陰毛を落とす。鼻をかんだゴミを捨てない……などあまりにも子どもっぽい。人の家に来たんだから、ちゃんと綺麗にしてから帰ってほしい」(26歳女性)

3. トイレの使い方が汚い


・「付き合って判明したのが、彼氏が“立ちション”すること。今時、みんな座ってするものだと思っていたので時代錯誤だと思ってしまいました。私の家のトイレを使っても、飛び散って汚したまま掃除をしない。彼の家のトイレも、尿が飛び散ったシミがあって最悪な気分でした」(28歳女性)

4. 気を許すと不潔になる


・「付き合う前までは清潔にしていたのに、彼氏になって安心したのか、いきなり超不潔になったんです。服を生乾きのままぐちゃぐちゃにして、カビが生えていたり。コンビニの安い洗剤で洗濯するから、服の匂いも臭いんです」(27歳女性)

5. 私服がダサすぎる


・「スーツ姿がカッコよくて付き合っていた彼氏。付き合って初めてのデートで私服を見たのですが、中学生みたいな私服で衝撃的だった。まさかここまでダサい人だとはおもわず、恋心が冷めました」(29歳女性)

6. 超絶な“ロリコン”or“マザコン”だった


・「付き合うまでは何も言ってなかったのに、付き合ってから口癖が“うちの母さん”でドン引き。家でお泊まりをしている時にも、お母さんとずっと電話しているんです。なににつけても『うちの母親がダメっていうから無理だわ』と言うなど、お前の意志はないのかよ、と思ってしまった」(26歳女性)

・「付き合ってから彼の家にいったら、15歳くらいのアイドルのポスターが所狭しと貼ってあった。写真集もたくさんおいてあったり、ロリコン漫画があったり。文句を言ったら『趣味を否定するな』と逆ギレされた」(25歳女性)

――こんな意見がありました。男性の一人暮らしなら気にならないようなことでも、相手に幻想を抱いている女性にとっては、“隠れ欠点”とみなされてしまうようです。ざ、残念……。というわけで、男性はこのあたりを気をつけると、彼女をガッカリさせなくて済むかも?
(ヤマグチユキコ)

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡