どんな女子のハートもゲット! 狩野英孝がモテる理由

先日、タレントの加藤紗里(25)さんが自身のInstagramでお笑いタレントの狩野英孝(33)さんと交際していることを発表しました。交際が発覚しただけでなく、なんと狩野さんの“元カノ”が、「1/2」でおなじみの歌手、川本真琴(42)さんだったことも判明。

川本さんといえば、1月25日にツイッターで「私の彼氏を取らないで」と意味深なツイートをしたことで話題を呼んでいましたが、その相手が狩野さんだったなんて……! さらに、“今カノ”加藤さんによれば、川本さんがストーカーになって泥沼化していたということ……。狩野さんの愛情が「1/2」ということになってしまったのでしょうか。う〜ん、今年の芸能界はビッグニュースばかりですねえ。

真相はさておき、狩野英孝さんは、なんでそこまでモテるのでしょうか? ギャル風の今カノと、清純派の川本さんを両方とも虜にしているその訳は? 狩野さんのモテ男ポイントについて考えてみましょう。

1. オールジャンルいけるコミュ力の高さ


まずは、多くの人が思ったであろう、「ストライクゾーンの広さ」です。一般的に、男性は女性に比べてストライクゾーンが広いそうですが……。

筆者の周囲の男性も、「元カノがメンヘラチックな清純派天才アーティストの川本真琴で、今カノが鬼ギャルなんて、マジで信じられへん」(29歳男性)、「この2人の女性と楽しく会話ができるなんて、すごいと思う。自分だったら、どちらかとは絶対に話が合わないと思うし、年齢も全然違う」(31歳男性)、と驚いていました。

たしかに、はたからみれば風貌も内面も違いそうな女性。年齢だって、自分より10歳ほど上の女性も、下の女性も行けちゃう。ってことは、よっぽどコミュニケーション能力が高いのであろう、と推察できますね。

2. 持ち前のポジティブさ


次にこちら、「持ち前のポジティブさ」です。「ラーメン、つけ麺、ぼくイケメン!」のネタで大ブレイクしたように、「勘違いイケメン」キャラ特有のポジティブさは、女性をほっこりさせるものです。

「NON STYLE」の井上さんが女子高生に大人気ということも一緒かもしれませんが、根拠のない“無駄なポジティブ男子”って、女性から「かわいい〜!」とか言われるんですよね。

今カノの加藤さんは、テレビで狩野さんについて、「自宅にいるときも、曲が降ってきたと言って、作曲部屋にこもったりする」と語っていました。こんなエピソード、想像したらちょっと面白い(笑)。

3. 天然の愛され系いじられキャラ


さらに、女性が母性本能をくすぐられてしまう、「愛され系いじられキャラ」も狩野さんの魅力です。バラエティ番組に出ている時も、完成されたネタより、普段の天然炸裂の狩野さんの方が面白いんですよね。

先輩芸人さんからも可愛がられていますし、人が良いのでしょう。自分を落として周囲を楽しませることができる「いじられキャラ」は、どんなタイプの女性の心もほぐしてしまう魔力を持っているようです。

4. 意外とマジメで礼儀正しい


また、意外とマジメというのも狩野さんの魅力。

狩野さんのご実家が、由緒正しい「櫻田山神社」だということはよく知られていますよね。もとは宮司を継ぐことに反発して芸能界入りした狩野さんですが、お父様のご逝去や、美輪明宏さんらの助言などをうけて、39代目の宮司になることを決心。そして見事に神主の資格を取得しました。

また、お仕事で一緒になる芸能人の間でも、「狩野英孝は礼儀正しい」と信頼も厚いんだそうです。今カノの加藤さんにも、「交際するなら、結婚を前提に」と狩野さんから伝えたんだとか……。それだけ真剣なお付き合いなのでしょう。

5. 女子を喜ばせるのがうまい


最後にこちら、「女子を喜ばせるのが上手」というポイントです。今カノの加藤さんが自身のInstagramにアップしていたネックレスの写真。クロスのネックレスには、狩野さんからの愛の言葉が刻印されていたんだとか。交際したばかりのクリスマスにこんなことをされたら、そりゃ嬉しくてインスタにもアップしちゃいますよね〜。

というわけで狩野さんがモテるポイントを検討いたしました。今後とも末長くお幸せに!
(ヤマグチユキコ)
1

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡