恋愛運をあげたいなら! 2016年絶対行くべきラブスポット3選

もうすぐGW! 旅行やショッピングなど、お出かけの予定はたてましたか? せっかくの大型連休だからこそ、恋に効くこと、したいですよね? そこで今回は、エキサイト電話占いのマーサ☆先生に「恋が叶う、おすすめラブ◆スポット」をお聞きしてみました!「恋に効く奇跡のアイテム」も特別にお聞きしたので、この機会にぜひ訪れてみて!

九星気学でみる、2016年GW【恋を叶える吉方位】


吉方位の見方


(1)生まれた西暦を10以下になるまで足してください。
(2)その数から11を引いた数字が、あなたの本命星となります。

1→一白水星、2→二黒土星、3→三碧木星、4→四緑木星、5→五黄土星、6→六白金星、7→七赤金星、8→八白土星、9→九紫火星
例)1974年生まれの方の場合
1+9+7+4=21 ⇒ 2+1=3 ⇒ 11-3=8 (八白土星)
(3)あなたの本命星ごとに、以下吉方位を確認してください。

2016年GW【恋を叶える吉方位】


■一白水星:4月東 / 5月北、南
■三碧木星:4月東 / 5月西
■五黄土星:4月東 / 5月東
■七赤金星:4月東南 / 5月東
■九紫火星:4月東南 / 5月南
■二黒土星:4月東南 / 5月東
■四緑木星:4月東南 / 5月東南
■六白金星:4月東南 / 5月東南
■八白土星:4月東 / 5月東


あなたの住む街を中心に吉方位のスポットを検索してみましょう。新緑も眩しいGWシーズンは、自然界のエネルギーが満ち溢れた木々や草花が多い場所が特にオススメ! 温泉旅行、ハイキング、神社・仏閣巡りなどいかがでしょうか? 森の精霊たちがあなたの近くまで来てくれそうです。

恋叶う!? 2016年GW・絶対行くべきラブスポット


スポット1:富士山本宮浅間大社(静岡県富士宮市)


神界でもっとも美しい女神といわれる「サクヤヒメ命(木花之佐久夜毘売命)」が祀られるこの神社は、枯れかけた女子力を再びアップさせてくれる陽の気に満ち溢れた“天然女性ホルモンのオアシス”。恋愛成就、子宝・安産へ導いてくれるスポットとして知られています。
桜のご神木は心を穏やかに、柔らかく、そして優しくあなたを癒してくれるでしょう。
本宮浅間神社でもっともパワーが強いとされる場所は、神殿右奥にある「湧玉池(わくたまいけ)」。富士山の雪解け水が湧き出る場所で、素晴らしい水質の水です。
お水はその場でもいただけますが、お水取りもできますのでペットボトルをご持参になり自分へのお土産として持ち帰っても良いでしょう。

■恋に効く【奇跡のアイテム&おまじない】
・湧玉池(わくたまいけ)でお気に入りのアクセサリーを浄めさせていただき、ここぞという時に身に着けると恋願が叶う。
・お水取りさせていただいた水は、飲用やお風呂用とし身と心を浄める。

スポット2:出雲大神宮(京都府亀岡市)


縁結びの神様として有名な、大国主命(おおくにぬしのみこと)と、その后神である三穂津姫命(みほつひめのみこと)を祀っている出雲大神宮は、縁結びには相当なご利益があるとされています。
まずは赤い紐が可愛らしい「縁結び守り」を社務所にてゲット。それを夫婦岩にくくりつけご縁をつないでいただくよう祈願しましょう。
御神水の「真名井の水」は、“長寿の水”“縁結びの水”とも呼ばれている銘水です。感謝の気持ちでいただき、五感をお浄めください。また、小銭を洗わせていただき、お財布に入れておけば金運アップにもつながるそうです。万能なこのありがたい御神水、お水取りをさせていただいても良いでしょう。
本殿裏に祀られている「磐座(いわくら)」周辺では、ご神体である御影山の強大な地のエネルギーを感じることができるでしょう。ここは“京都で最強!”と言われるパワースポット。訪れた際には写真にも納め、恋のお守りにしても良いかもしれません。
1
2

この記事を書いたライター

エキサイト電話占い
毎日を楽しくする占い♡ 恋愛/自分磨き/女子力UP/仕事/転職/運勢/人間関係。人気占い師監修の記事をお届け!悩んでいるときは占いにも頼ってみてくださいね♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡