キーワードは"食べて痩せる"!? 2016年に流行るダイエットTOP3

「食べ過ぎてしまった……」と後悔するたびに今度こそダイエットするぞ! と決意し直す人も多いのではないのでしょうか。ですが、ダイエットを決意してもなかなか思い通りにはいかないもの。
そこで今回は、株式会社クックパッド ダイエットラボが3月26日に開催した『ビューティーダイエットフェス 』で紹介された2016年に流行りそうなダイエットをご紹介します。

2016年流行りそうなダイエットはこれ!


当日のイベントで紹介されたダイエット法は以下の3つです。

第3位:12時間ダイエット


「8時に起きたら20時までに夕食を摂る」といった感じで、1日の食事を12時間以内に終わらせるダイエット法。
12時間以内を意識することで、脂肪が溜まりにくい時間に食事が可能に。食べたものを脂肪として溜め込みにくくなり、結果、ダイエット効果が期待できます。
行う際のポイントとしては、

・朝食を8時までに食べ、夕食は20時まで
脂肪構成を促進するホルモンである「ビーマル1」が少ない時間に食事が終わることが重要とのこと。

・睡眠をしっかりとる
このダイエットを行うと、良質な睡眠を促すホルモン「メラトニン」が活発な時間に眠ることができます。質のいい睡眠は、肌や細胞の修復、代謝を上げる筋肉の合成を促進する、「成長ホルモン」を効率よく分泌させることができます。

第2位:酢しょうがダイエット


酢しょうがを毎日の食事や料理にプラスする方法。
基本の作り方は、酢と生姜を1対1の割合で1日漬け込むだけ。
しょうがの食物繊維は善玉菌のエサになり、腸内環境の改善につながるため、お酢も毎日15~30ml摂ることで内臓脂肪や体重が減り、生活習慣病予防効果が認められています。
そのため、酢としょうがの組み合わせは、ダイエットや冷え性対策にぴったり。
調味料として使ったり、身近な付け合せ、紅しょうがやガリでも代用可能ですが、オススメはお湯割りなどのように加熱すること。

EDITOR

古田ラジオ
1980年生まれ。サラリーマン稼業の傍ら、ブログを書き始め、その後ライターへ。現在は「婚活アナリスト」として「男性からみた婚活」について、主に執筆中

関連記事

今、あなたにオススメ