イライラしてばかりで性格悪くなってるかも…と思った時の改善策

「自分、“性格に難あり”だから恋もうまくいかないんだよね~(爆笑)」
――最近、女子会でこういうセリフをよく聞くんです。

これ、ネタ話としては盛り上がりますが、多くの女性は、自分の性格の悪さを意識したあと、自己嫌悪に陥り傷ついているのではないでしょうか。
一方、自分のことを「性格がいい」と思える人は、自己肯定感が強く、自信に満ちあふれています。人生の幸福度も高くなるといわれているんです。
だから、自分の性格が悪いなんて思わないようにしましょう。
それに他人からも「あいつは性格が悪い」なんて思われるのは、絶対的に損!
というわけでまずは、そもそも性格悪いってどんなときに思われるのか。20代30代の男性陣に聞き込みを行ってみました。

女子に対してどんなときに性格悪いって感じる?


・「話しているときに目が合わない子。なんか嫌な気分になる。一緒にいたくない」(IT関係/31歳)
・「あいづちが『へぇ〜』って、あきらかに興味なさそうなときに、性格悪っ! って思います」(商社/27歳)
・「みんなで話しているのに、誰かとしか話していないとき。自分のことしか考えてない子だな〜と思いますね」(大学院生/25歳)
・「女友達と顔をゆがめて何か話しているとき。絶対悪口じゃん。怖いっす!」(美容師/29歳)

ふむ。結論、女子がイライラしているのを見ると、男性は「性格悪っ!」と思っているんだといえます。筆者も反省です。
でも、日々の生活に追われていると、ついついイライラしてしまうときもあります。だからまずは、精神を安定させることが大切。すると余裕が生まれ、自分を客観的に見ることができるようになるはず。自分がご機嫌になれば、自己肯定感も高まるし、まわりからは「なんていい子なんだ!」と思われるし、一石二鳥です! 
それでは具体的に性格をよくする方法をご紹介しましょう。

いつもハッピー! 性格をよくするテクニック


1分間セルフカウンセリング

 
イライラしたら、自分をカウンセリングします。ゆったりと座って「なんだか憂鬱〜。疲れているかなぁ。飲み会リスケしようかな」という具合に、自分の心の状態を判断するのです。そのときの気分を冷静に把握することで、イライラ感を表に出さなくてすむようになります。

「ありがとう」で自分もハッピー


「ありがとう」は人も自分もハッピーになれる言葉です。相手を尊重する言葉を使うと、「性格いいな!」と思われます。また同時に、自己肯定感も高めてくれるでしょう。たくさん使ってください!

ときどき1人で泣く


泣ける映画のDVDを借りてきて、ときどき1人で泣きましょう。負の感情や、さまざまな毒素を洗い流してくれます。すっきりしますよ〜。終わったあとはニコニコで人と話せます。ちなみに大勢で涙を流す“涙活”は逆に冷静になり、集中できない可能性が高いので個人的にあまりおすすめしません。

“毎日ポジティブでキラキラしてるいい子ちゃん!”なんて、そもそも無理な話。
でも、感情をコントロールして、自分を客観視できるようになれば、自分のことを大好きになれます。すると不思議なことですが、人からもモテるようにもなっちゃうんです。
(YUE/プロップ・アイ)
1

この記事を書いたライター

YUE /プロップ・アイ
美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト ナッツマイスター。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡