女子が惚れる”男のセクシーなボディパーツ”4選

先日取材をしていたら、「『お風呂上がりのあなたの姿がセクシーに見える』と彼女に言われて困惑した」と言っていた男子がいました。
お風呂に入るとかお風呂から出るというのは、誰にとってもものすごく日常的な行為ですが、それをセクシーと言われても……ということなのでしょう。
さて、今回は男子が不思議に思う「あたしが大好きな男のボディパーツ」に迫ります。
さっそく見ていきましょう!

1.浮き出た血管


「ぼくの彼女は、ぼくの腕に浮き出た血管がすごくセクシーで大好きだと言います。意味不明です」(25歳・IT)
男子の腕に浮き出た血管が好きという女子の意見はわりと聞きます。
その理由も聞いたことがありますが、男子が“女子の丸いお尻が好き”というのと、ほぼおなじことなのだろうと思います。
要するに「なんかかっこいい」とか「なんか男らしい」という理由なわけです。

2.ぽっちゃりお腹


「ぼくの彼女はくまのプーさんみたいな体型の男子が好きみたいで、ぼくのお腹を触っては『このお腹が好き』と言います」(30歳・運送)
将来、夫婦で成人病対策を余儀なくされるパターンかもしれません。

3.喉仏


「ぼくの彼女は、ぼくの喉仏が好きだと言います。だから、飲みに行くと『もっと飲んでよ! 喉仏が動くのを見たいから!』と彼女は言います。酔っ払ってしかたないです」(24歳・通信)
将来、彼がアル中にならないことを祈るばかりです。

4.小さなお尻


「ぼくの彼女は、ぼくの小さなお尻が好きだと言いますが、なにがいいのかさっぱり分からないです」(27歳・公務員)
こういう意見は、書いていて本当にコメントに困ります。女子の主観の問題ですよねえと言うのが精一杯です。

いかがでしたか?
男子が女子の胸やお尻にひと目ボレして、それがきっかけでつきあうことになることもあるように、女子が男子の小さなお尻や喉仏が大好きになってつきあうこともあるのだろうと思います。
それは本文にも書いたように、お互いの主観の問題であって、論じる必要もないことだろうと思いますが、親から授かったものを武器に恋を進展させてゆくというのも、人生における幸せのひとつではないかと思います。
なんの特技もなく、さして自分で自分のことが好きでもないという女子のみなさんは、親から授かったものを今一度総点検してみて、使えるものは使ってみてはいかがでしょうか。

男子が「ぼくは君の胸に惚れました」と言ってしまうと、女子は「この変態野郎」と思うのかもしれませんが、女子が男子に「あたしはあなたの血管に惚れました」と言えば、それは好意的に受け止めてくれる発言だろうと思います。
おなじ「主観」でも、男女によって受け止め方が違う……このへんに、男の気苦労がある、ということも付け加えておきます。
(ひとみしょう)

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡