100均の透明プラカップが大活躍! インスタ映えする簡単かわいいお弁当飾り付け術【イラスト】

外でお弁当を食べる時、食べ終わったあとのお弁当箱が邪魔になることも多いですよね……。そんな時はプラスチックの使い捨てカップをお弁当箱代わりに使ってみてください!

食べ終わった後は重ねてまとめられ、ゴミを捨ててもいい場所ならぽいっと捨てることも可能……♪

見た目にこだわりたい時なども使えちゃう便利なアイテム。
便利なのにかわいさ満点なのでぜひ試してみてくださいね。今回はプラカップの上手なお弁当活用術をご紹介します★

100均の透明プラカップが大活躍! インスタ映えする簡単かわいいお弁当飾り付け術【イラスト】の1枚目の画像


横からも中身が見えるのでサラダやフルーツなどカラフルなものがぐっと華やかに盛り付けることができます!
最近では、カップ自体にかわいい柄やオシャレな柄が描かれたものもありますし、透明で柄なしのプラカップでも自分で文字や絵を描いたり、リボンやマスキングテープなどでデコレーションすればその日だけの特別なお弁当箱が作れます♪

100均の透明プラカップが大活躍! インスタ映えする簡単かわいいお弁当飾り付け術【イラスト】の2枚目の画像


ご飯も色や具をそれぞれ分けて重ねると、横から見た時に層になっていて、かわいいご飯に。
まんまるおにぎりをカップに入れるのもおすすめです♪

100均の透明プラカップが大活躍! インスタ映えする簡単かわいいお弁当飾り付け術【イラスト】の3枚目の画像


食べ物を直接手で触ってしまうと食べ物が傷みやすくなってしまいます。
特に暖かい時期は保冷をしっかりし、手で触らないよう、しゃもじや箸を使ってお弁当を作ってくださいね。
フルーツやサラダは、水気をしっかりとキッチンペーパーなどでふき取ってください。
ドレッシングは食べる直前にかけてくださいね。
保冷剤の代わりとして、凍らせたペットボトルの飲み物を入れておけば、帰りは荷物が軽くなりますよ!
(秋花)

この記事を書いたライター

秋花
イラストレーター・クリエイター 海底、女性、動物等がモチーフのイラストを描いています。アクセサリーやお菓子作り、ネイルなどの趣味を楽しんでいます

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡