何事も基本は大事! 男性器に“やってはいけない”4つのこと

男性器の扱いに慣れている女子はすでにご存じかもしれませんが、今回は「男性器にやってはいけない4つのこと」に迫りたいと思います。
やってはいけないことを熟知なさっている方も、復習がてらお読みになってみてはいかがでしょうか。
さっそく見ていきましょう!

1.皮を引っ張ってはいけない


「女子だって皮膚を引っ張られたら痛いと思うんですが、いまだに男性器の皮を引っ張る女子がいます。痛くて気絶しそうになります」(24歳・IT)
女子としては引っ張っているつもりがないのかもしれません。
でもまぁあれですよ、皮が1割くらい「余る」かんじで上下運動してあげないと、やっぱり(というかなんというか)痛いものは痛いんです。

2.歯を立ててはいけない


「フェラのときなぜ歯を立ててくるのでしょうか?」(27歳・通信)
これだって、女子は「男性器をかんではいけない」ということくらいご存じなはずです。
でも、ついハムスターのように歯が当たってしまうんですよね、きっと。
女子のお口が小さく、彼のが大きいカップルにおいては、もう「全部くわえる」のはよしたほうがいいのではないでしょうか。

3.前後に動かしてもイケない


「男性器って、前後に動かされてもイケないんです。上下に動かしてもらいたいです」(26歳・飲食)
彼のを手でしごくときに、不慣れな女子は前後運動させちゃうこともあるのでしょう。
でも、前後に動かしてもイケないものです。

4.乾いた状態で激しくシゴいてはいけない


「男性器って、乾いた状態で激しくシゴかれてもイケないのです」(25歳・広告)
これは女性器の扱いの基本と同じですよね。
女性器はそのなかに雑菌が入ってこないように、いつも少し湿っているとされているそうですが、男子のは「いつも」湿っているわけではないので、なにかをつけて湿らせてあげる必要があるでしょう。

いかがでしたか?
イケないのか、いけない(NG)なのか、書いていてよく分からなくなりましたが、とにかくご紹介した4つのことが、男性器の扱いにおける基本中の基本であることは間違いないでしょう。
でも、男子が女性器の扱いを誤ることもあるように、女子だって男性器の扱いを誤ることがあるということで、男女お互いさまなのかもしれません。
が、やっぱり前後運動をする女子を前に、男は軽く悩んじゃうそうです。
前後運動して発射できたらおれは新種の生物なのかもしれないと……。
(ひとみしょう)

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡