ミランダやミーガンも! 食前1杯でカロリーを減少してくれる“痩せドリンク”とは?

ダイエット熱が沸々上がっているいまの時期。米国でもビキニボディに向けて、女性たちがダイエットに取り組んいでます。そんななか簡単にできると話題になっているのが、あるものを食前に飲むだけのダイエット! あの憧れボディのミランダ・カーやミーガン・フォックスも実行していると言われています。果たしてそれはどんなもので、どんな効果があるのか? 早速ご紹介していきます!

食前の“リンゴ酢”が痩せる! なぜ?


あるものの正体とは、リンゴ酢。実はこれこそがスーパーフードならず、スーパードリンクとして今最注目を浴びているのです。

その理由は、まず第一にダイエット効果があること! 農芸化学誌『Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry』に掲載された研究論文によれば、12週間毎日リンゴ酢をとった人と水を飲んだ人を調査した結果、リンゴ酢をとっていた人の方が0.5〜1キロ減ったそう。なぜなら、リンゴ酢に含まれる有機酸が脂肪分解を促進すること、そしてその後に食べた食事のエネルギー代謝も促進する効果があるから。また、お酢に含まれるアミノ酸は新陳代謝を促すため、基礎代謝も上がり太りにくい体作りができるのも特徴。さらに、血糖値のバランもが保たれるため食欲の抑制効果も。しかも必須栄養素のたんぱく質と一緒にとると満腹感が増えるなど、とにかくダイエットにピッタリなドリンクなのです。

便秘や口臭、スカヨハのような白肌にもなれちゃう!


さらにリンゴ酢のスゴイところは、ダイエットだけではないところ! たとえばお酢のような発酵食品は腸の善玉菌を増やすため、便秘にもバッチリ。また酢は酸性のため体内をアルカリ性に保ち、体のpHバランスを整えるという作用や油などアルカリ性の臭いを中和することから口臭効果もあるんです。

さらには肌のpHバランスにも有効的。肌はアルカリ性に傾くと保護力が弱まり、乾燥したりダメージを受けやすくなったり、吹き出物が出たりしてしまいます。しかし、酸性のリンゴ酢を含ませたコットンで肌を拭き取ることでpHバランスを整え、古い角質を取り除きクリアな肌に。実はこの美容ケア、白いもち肌で有名なスカーレット・ヨハンソンも実行しているケア方法なのです!

リンゴ酢ダイエットのやり方って?


では早速、どうやって行うのかリンゴ酢ダイエットのやり方をご紹介します。

やり方はとっても簡単! 食事の前にリンゴ酢を飲むだけです。特に食事の30分前に飲むと消化を促し、食欲を抑制させる効果が強まります。飲むときはお水と一緒に混ぜて飲んでみましょう。

摂取量は、まずは1日の合計が30ml(大さじ2)から始めてみて、慣れたら60ml(大さじ4)ほどまで増やしてみましょう。リンゴ酢は大さじ1につき、たった3キロカロリーなのでカロリーの心配はありません。

これだけで劇的に痩せる! という訳ではありませんが、痩せやすい体をつくるダイエットの味方であることは確か。夏に向けて運動を始めつつ、食事前にはリンゴ酢を取り入れて、効率よくセレブボディをゲットしちゃいましょう!
(ピーリング麻里子)

この記事を書いたライター

ピーリング麻里子
女性誌の編集者を経験後、渡米。現在フィラデルフィア在住。セレブ情報、美容をメインにウェブ媒体、女性誌、ラジオなどにて情報を発信中。 事情など多岐に渡る

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡