似ているようで全く別物! 節約美人とけちブスの違い

コンディショナーとトリートメントのように、またはベランダとバルコニーのように、またはチャーハンとピラフのように……世の中には、似ているようで実は全くの別物が存在します。
「節約」と「けち」も、似ているようで、実は全くの別物です。

節約美人は、男性から重宝される存在!


決して景気が良いとはいえないご時世ですから、散財女性よりは節約女性のほうが、男性目線には圧倒的好印象! 節約美人を目指したいものですね。節約美人は、家計を任せても安全な良妻賢母のイメージにもつながるので、将来を見据えた男女関係を望むなら、なおのこと意識すべきポイントとなるでしょう。
難しいのは、一歩間違うと「けち」な印象を与えてしまうという点。「衣」「食」「住」ごとに、「節約美人」と「けちブス」の違いをひも解いていきましょう。

ファストファッションはOKだけど……


まずは「衣」部門から。最近は、リーズナブルながらデザインも品質もしっかりしているファストファッションが人気ですよね。ファストファッションを上手に着こなせる女性は、節約美人の称号に相応しいといえるでしょう。では、どこからが「けちブス」に該当するのでしょうか。

ポイントは生地の「くたびれ感」です。「ファストファッションは品質もしっかりしている」と書きましたが、いかにしっかりした品質とはいえ、洋服にも寿命はあります。見るからにヨレヨレで、生地に元気が感じられないようではアウト。ファストファッションはリーズナブルなぶん、無理に長持ちさせようとしないほうが無難です。

手作りのお弁当はOKだけど……


次は「食」部門です。節約と料理の勉強を兼ねて、会社にお弁当を持参している女性も多いでしょう。手作りのお弁当は、家庭的という意味でも文句なしの節約美人です。ここではお弁当の中身ではなく、外側に着目したいと思います。そう、お弁当箱です。

100円均一で売られているようなチープなタッパーウェアは、貧相なイメージを与える要因になりかねません。せっかく中身がおいしくても、お弁当箱のイメージで台無しになってしまいます。漆塗りの高級弁当箱にする必要はないですが、せっかくですから、かわいいお弁当箱を持ちましょう。


最後に「住」。相手との間柄が親密になってくると、遅かれ早かれ自宅に招く機会が訪れます。二人で最寄りのスーパーへ買い物に行って、手料理に舌鼓を打ちつつ、おうちデートを楽しむようなイメージでしょうか。ポイントは、スーパーでの立ち居振る舞いです。鶏もも肉を買う予定だったけど、豚バラ肉が特売だったから急きょメニュー変更は、節約美人です。

注意すべきはお会計後、食材をレジ袋に詰める段階! これは筆者の実体験なのですが、つい先日スーパーに行った際、カップルが、材をレジ袋に詰めているシーンを見かけました。そのとき、女性側がとった行動にビックリ仰天! 食材をレジ袋に詰める代に設置されている、半透明のポリ袋(生ものなどを入れるために用意されている、無料の小さな袋のことです)を5~6枚とって、レジ袋に忍ばせたのです。

「何かに使えるかもしれないから、どうせタダだし数枚もらっておこう」という考えだったのでしょうか。案の定、彼氏と思しき男性は、口をポカンと開けていましたよ。「けちブス」というか、行動がもはやオバサンですよね。けちオバサンと思われないよう、ご注意を。

「散財」よりは「けち」のほうがマシかもしれませんが、度を超えるとマイナスイメージを与えかねません。散財ブスでもなく、けちブスでもなく、やはり目指すべきは「節約美人」ですね。
(菊池美佳子)
1

この記事を書いたライター

菊池美佳子
1977年3月17日生まれ。岩手県盛岡市出身。21歳~29歳まで、舞台女優のかたわら、様々なナイトワークを体験。29歳で引退後、コラムニストに転身

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡