脱・面倒くさがり! 毎日続けられるオイルマッサージの美容ワザ

自分でも手軽にトライできる「オイルマッサージ」。しかーし! ホームケアではどうしても面倒になり継続が難しかったり、お店で味わうような特別感を感じられなかったりということも。

そこで今回は「ホームケア」だからこそ楽しめる“美容ワザ”をご紹介いたします! 

“老廃物を流す、もみほぐす”がスイスイできる


何もつけていない状態でマッサージをすると、滑りが悪くて困ります。ところが! オイルでマッサージをすればとってもスムーズ。「老廃物を流す」ことが滑らかに行えるのです。

それから、気になるところをもみほぐすときもスイスイできちゃいます。オイルなしですと滑りが悪いため、急に力が入ってしまうことも。これはあまりよくないので避けたいものです。しかし、オイルをつければ滑りがよくなるため、自然と「力を入れず」にもみほぐせます! 

“エステティシャン目線”でマッサージ


自宅ケアですからマッサージをするのはあなたです。でも! でもでも! 「今マッサージしているのは、エステティシャン」と思ってみましょう。すると客観的にマッサージができます。

主観的ですと「ここの脂肪がなかなか取れない……」など悲観的になりやすいんです。これでは「少しずつキレイになろうとしている気持ち」がぶちこわし! 
では、客観的にマッサージをすると……? 「ここを重点的にやれば、もっとキレイになれますねー」と前向きな気持ちが芽生えます。そう! 「キレイになる気持ち」を後押しする意識がムクムクとわくのです。

乾燥を防いでしっとりツヤツヤ!

 
店舗や職場などの室内はエアコンで快適な温度に保たれています。しかし、知らず知らずのうちに肌が乾燥してしまうことも。オイルはそうした肌に潤いを与えて、しっとりツヤツヤにしてくれます。他人から見える場所も見えにくい場所も、どちらも美しく保たれるため気分がアガります☆

“香り”がくれるもの……


その1.満足度


自然で美しい「香り」をまとうとハッピーな気分になりませんか? オイルに香りを足すと、この幸せな気分が味わえるのです。それに、オイルは自然と肌に浸透しますし、不自然な香り方にはなりません! 

その2.スペシャル感


自宅ケアでは場所も場所ゆえ、日常的な気分が抜けきれません。この「日常」気分を打開して「スペシャル」な雰囲気にひたれるのです。部屋を薄暗くすると、さらにいいですよ~! 自宅ですが「エステにきたような」気分に。ココロの中からキレイになれます。

筆者自身「面倒くさがり」なところがあって、なかなかオイルマッサージが続かなかったのです。そこで、考えて編み出したのがこれらのワザでした。申し訳ないことに、どれも「プロが行うスペシャルテク」のような特別なものではありません。けれど、知っているとマッサージが楽しくなるのです。そして、楽しくなれば続けることが苦じゃなくなりますよね? そう……自然と「継続は美なり」ができちゃうんです。面倒くさがりさん、一緒にやってみませんか? 
(らくしゅみっくす)

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡