急に連絡が途絶えるのはなぜ? 男性と音信不通になった時に考えられる4つのこと

ローリエ読者の皆さま、こんにちは! <アルグラットライフデザイン>の久野浩司です。

毎月、恋愛における男性の心理や行動などについて、女性の皆さんにアドバイスさせていただきます。 

恋のお悩み質問もいっぱい受け付けますので、ぜひお気軽に下記関連リンクまでご相談をおよせください。匿名のモデルとして、このコラムでも恋愛相談にお答えさせていただく場合があります。


Q.突然彼と連絡が取れなくなってしまったら……?


さて、ある日突然に彼との連絡が取れなくなってしまったらどうしますか?
今日はそんな音信不通になる男性の心理についてお答えしたいと思います。 

今回のご相談女性は、あるオンラインサイトで知り合った男性と会って、付き合い始めてからわずか1カ月半でその彼とは突然に連絡が取れなくなってしまったのだそう。

まず最初はビックリして、彼女はパニックなったそうですが、結局今でもその原因がわからずに男性不信になり、さらに自分を責めてしまい、なかなか次の恋愛に進む勇気がでないとのこと。

きっと自分がこのような状況に陥ってしまったら、彼女のように思考が停止してしまうこともあるでしょう。
この時に気をつけて欲しいのは、まずあなた自身に非があったわけでないので自分を責めないことです。それこそが、あなたが幸せになっていくためにはとっても大事なことですので覚えておいてください。

実はこのようなことは、オンラインやパーティーなど不特定多数が集まりでの出会いでは起こりうることです。
まず考えられるのが、このような場所で出会った男性は同時進行で女性とのデートをしているケースがあります。
彼からすれば、わずか1カ月半でオンラインで出会ったのであれば、お互いにお試し期間であったと主張するのではないでしょうか。

海外では多くのカップルは、出会った当初は試用デート期間中と割り切っています。
だから言い方はキツイですが、彼がたまたまそのような考えだったわけで、あなたに非があるわけでなく、ただマッチングしなかっただけだと思ってください。
むしろ、そんな人と結婚が決まってからそのようなトラブルにならなかったこと、そして、わずかな期間でそれがわかったことを良しと考えましょう。

ただ今後、同じように苦しまないためにも、なぜ男性がフェードアウトしてしまったのかは知っておきましょう。彼が急に音信普通になった理由は以下が考えられます。

音信不通になってしまった時に考えられること


1.付き合ってるわけでなく別れ話する必要がない(または面倒)と思った
2.セックスしたことで満足してしまった
3.他の女性とうまくいったので、もうどう思われても良いと思った
4.実は既婚者であった

男女ともにそうでしょうけれど、何回かデートしてみたらやっぱり違ったと感じることはあることでしょう。
それが、まだ数回程度の関係性であれば、できればそのまま自然消滅という選択をしたがります。

ましてや二人の間に共通の友人や知人がいないようなオンラインサイトや合コン、婚活パーティなど、最初の出会いがカジュアルだったり、かつ多数の中の一人であればこうした出来事は発生しやすいのです。

男性側も真剣に結婚相手を探している結婚情報サービス、相談所の場合なら、自分にとって不利な形にならないよう慎重になります。だから、そこまで無責任な行動は取れないでしょう。

けれど不特定多数の中の一人というシチュエーションで出会った場合はそうではありません。
責任や制限がない分、自由奔放に恋愛を繰り返している男性だっているということです。

まだ交際前の段階ですからこれ自体は仕方がないことですが、同時進行でデートを重ねれば、気に入った女性が新たに現れてうまくいった場合、他の女性との連絡を絶つということは当然に起きるでしょう。それを相手の女性にきちんと伝えられる人もいれば、面倒だからいいやと突然姿を消すかと無責任な男性もいます。

さらに男性が突然いなくなるもう一つの理由として、最初から男性がカラダ目的で近寄ってくるケースです。これも同じようにカジュアルな場所での出会いではこうした男性が多いのが特徴です。

そして、さらに気をつけるべきはこれら男性の中には既婚者が混じっているケースもあります。カラダの関係などが目的で近づく場合、このような不特定多数と出会える場は好都合だからです。

出会って数回のデートであれば、お互いの素性はそこまでわからないでしょう。男性だって、きっとその目的を達成するためには、いろいろ口説いてくるはずです。

男性がカラダ目的を達成して1回だけで去っていく場合はわかりやすいですが、相性がよかったりすれば、恋人というか、気付かない不倫のように何回か会っていき、数週間または数カ月と付き合ってるような関係になることもあるでしょう。
もし男性が確信犯であれば、女性にとっては見分けにくい状況となります。

自分がそんな状況に巻き込まれてしまったなら、つらいでしょうが気持ちを前向きに、「まだ付き合いが浅いうちに男性の本性が見えたから、さらなるトラブルを回避できた」と考えるべきかも知れません。

どちらにしても仮にそのような責任感が欠如している男性と結婚すれば、結婚後にも浮気など女性問題で悩まされたりすることだってありえます。

あなたにとって大切なことは、あなたを幸せにしてくれる本物のパートナーと結ばれることです。

最後にもう一度言いますが、だからこそ自分の何かが原因だったなんて必要以上に自分を責めてはいけません。
今回たまたま巻き込まれたのなら、次はそんな男性を寄せ付けないように注意することです。
ぜひ、今のあなたがするべきことは、あなたを本当の幸せに導くための「真のパートナー」と出会うために、しっかり前を向いて新たな行動を起こすことです!
(久野浩司)

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡