Apple好きなおしゃれ文系男子と相性が良い女子の特徴【スイーツ女子図鑑】

いろいろなタイプの女の子をスイーツにたとえて分類する「スイーツ女子図鑑」。
今までモテ系・非モテ系さまざまな「スイーツ女子」をご紹介してきましたが、今回からのシリーズには「ドリンク男子」が登場!
それぞれのスイーツ女子にぴったりになりそうな男子を、おいしいドリンクに見立ててマッチングしてみました。
こういう女子にはこういう男子がお似合い!こういう女子はこういう男子と出会いやすい! という分析を、若干妄想もまじえつつお届け♪
今回は、ローリエ女子にも人気が高かった「チーズケーキ女子」と、「アップルティー男子」が登場です。

「チーズケーキ女子」をおさらい


Apple好きなおしゃれ文系男子と相性が良い女子の特徴【スイーツ女子図鑑】の1枚目の画像

チーズケーキ女子は、才色兼備をめざすイマドキの働く女子タイプ。リッチ感とさわやかさを持ち合わせ、クラシックだけどトレンドには敏感な女子です。
今の時期なら、トレンチコートに流行のデニム+スカーフの、大人カジュアルなコーデでお出かけしていそう。流行を取り入れても決してギャルにはならないのがポイントです。
チーズケーキ女子のファッションや性格、恋愛パターンについては、「オシャレで知的。才色兼備女子のファッションと恋愛のクセ」の記事にも詳しく書いています!
そんなチーズケーキ女子、ひとりでも充実したライフスタイルを送っていますが、男子ともサバサバと仲良くしてそう。
甘酸っぱく濃厚なチーズケーキには、深みのあるフルーティーなドリンクをあわせたい……ご一緒に「アップルティー」なんていかがでしょう?

オシャレ・知的・甘え上手な文系ボーイ「アップルティー男子」


チーズケーキ女子に似合いそうなアップルティー男子は、知的だけどダサくないオシャレ文系男子。
自分らしい働き方を貫くけれど、しっかり安定はしているイメージ。
Appleのデバイス片手にカフェでノマドワークを繰り広げている率高めです。
SNSを使いこなし、写真を撮るのもうまい。
甘めの塩顔な彼は年上にかわいがられるキャラで、男友達よりも女友達のほうが多いけれど、スイッチが入ると男の顔に。草食系と見せかけて、実はかなり恋愛に器用なタイプ。
しっかり者のお姉さんタイプのチーズケーキ女子には、甘え上手だけど芯の強い弟系男子が似合いそうです。それにファッションセンスに無頓着な男子だと、チーズケーキ女子はイライラしそうだしね……。
チーズケーキ女子とアップルティー男子、恋人同士としても相性がいい感じですが、それぞれが独立しているので、ニュートラルな男女の友情として、ずっと親友でいる可能性も。

チーズケーキ女子とアップルティー男子の出会い


Apple好きなおしゃれ文系男子と相性が良い女子の特徴【スイーツ女子図鑑】の2枚目の画像

「チーズケーキ女子に近いかも!」「チーズケーキ女子になりたい!」と思ったアナタは、映画やアート、最先端のスポットや海外のカルチャーにもアンテナを張っているはず。
そんなチーズケーキ女子がアップルティー男子と出会いやすいシチュエーションは、話題のカフェ(コミュニティー的な空間になっている、ブックカフェなど)やカルチャーイベント。最初からハードルの高い場所に行かなくてもOK。SNSで情報収集して、気になったイベントに足を運んでみれば、趣味の合うアップルティー男子を発見できるかも?
行きつけのアットホームなカフェができたら、そこの店主が常連のアップルティー男子を紹介してくれる……なんて展開も期待できます。
または、ネット上で仲良くなるのもアリ。美的感覚の鋭いアップルティー男子は、ほぼ100%、Instagramをやっていると思っていいでしょう。Instagramの虫眼鏡マークをこまめにチェックして、気になるユーザーをサーチしてみるのです!
チーズケーキ女子とアップルティー男子のデートは、映画や美術館めぐり、街散歩なんかを二人で淡々と楽しめそう。

ゴールデンウィークは楽しいイベントも各所で盛りだくさん。フリーの女子はこのチャンスに、思い切って新しいコミュニティーへ遊びに行って、アンテナを研ぎ澄ましてみては?
次回のスイーツ女子とドリンク男子のペアもお楽しみに♪
(大石蘭)
1

この記事を書いたライター

大石蘭
1990年生まれ。イラストレーター、文筆家として活動中。著書『妄想娘、東大をめざす』(幻冬舎)他

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡