気になる彼から告白されたい! 3回目のデートで彼と付き合う方法

気になる彼とデートの約束。そうなるとやっぱり考えてしまうのはその男性と交際をスタートするにはどうすればよいのか、というところですよね。どのようなデートをしてどのような言動を心がければ良いのか、男性のどんなところを見れば良いのか、考えれば考えるほど気になる点が多く挙がってくると思います。

そこで今回は3回目のデートで気になる彼と付き合う方法についてまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください♪

1.彼リードのデートで情報収集


まず1回目のデートでは相手の情報収集をすることが大きな目的になります。彼と自分が合うのかどうかを見極めるデートでもありますので、デートプランにはあまり口を出さないようにしましょう。ただし「全部お任せします」と言われるのを嫌がる男性もいるので、何か意見を求められたら「おすすめのお店に連れて行ってほしいな」と言うのがおすすめです。

彼にリードしてもらったデートで、彼の趣味や人生観、仕事に対する考え方などできるだけ多くの情報を引き出しましょう。できれば女性の好みなどを聞いておくと、次回のデートに役立ちます。デートの最後には必ず次のデートの約束をしてお別れしてください。初回のデートはこんな感じでOKです。

2.イメチェンした服装でアクティブデート


続いて2回目のデートはちょっぴりアクティブなデートがおすすめです。アウトドアや遊園地、ボーリングなど体を動かして楽しめる遊びに彼を誘ってみましょう。この際気を付けたいのは初回のデートと服装のイメージを大きく変えること。アクティブデートなら動きやすさ重視で、女性らしさも忘れないような洋服を選ぶと良いですね。

相手の男性には初回のデートの時のイメージが強く残っていると思いますので、それを新たに上書きして新鮮さを与えられるように雰囲気を大きく変えるのがポイント。「こういう一面もあるんだ」と思わせられればOKです!

また2回目のデートで絶対にやって欲しいことが「ボディタッチ」です。体を動かして遊ぶようなスポットでのデートなら、ボディタッチはそこまで難しくないと思います。セクシーな感じにならないように、あくまで自然なボディタッチをしてみてくださいね。

3.ムード満点! しっとり大人のデート


そして本番の3回目のデートです。ここではしっとりとした大人のデートをするのがおすすめ。夜景を見たり、ちょっとおしゃれなレストランでディナーを食べたり、夜の遊園地とかも良いですね。とにかくムードのあるデートスポットをチョイスしましょう。もしも彼からデート案を提案されたら、その後で「あそこの夜景がキレイって友達に聞いたから見に行ってみない?」と誘導します。

3回目のデートともなれば、お互いにすでに心の準備はできているはず。あとはどれだけムードのある雰囲気を作れるかという所にかかっています。夜景を見ながらとか、夜の観覧車に乗ってとか、そういう場面で「また一緒に来たいね」とほほ笑みかければ、彼の決意も固まるはず。

この3ステップを踏めばロマンティックなムードの中で、彼からの愛の告白をして貰えることでしょう♪ もしも良い雰囲気なのに彼からの告白がなかったら、次のデートはおうちデートがおすすめ。それでも告白の言葉がなければ自分から思いをぶつけてみるのも良いかもしれませんね。
(Yuzuko)
1

EDITOR

Yuzuko
元アパレル店員のフリーライター。アラサー女子が恋愛やファッションなど身近なテーマをネタに誰かの役に立てるようなコラムを執筆していきます!

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事