彼との仲が急接近!? 一緒に作る“ホットサンド”のおすすめレシピ

「4月に異動になった部署で気になるヒトがいて……」、先日、筆者のもとには友人からのうらやましすぎる相談が。出会いの季節から約1カ月、「これって恋に発展するかも?」なんて思いを抱いた方もどうやら少なくないようです。そんな彼女たちが次に悩むのは、「彼に近づける方法は?」ということ。

いきなり食事やデートに誘うのは勇気がいる中、この時期声をかけやすいのは、何といってもBBQ。もちろん友人らと一緒ではありますが、簡単に2人きりになりやすいというメリットも! また、BBQに誘って「僕、苦手なんだ」と断る男性はあまりいないと思われます(個人的経験より)。

恋のお助けアイテム、ホットサンドメーカー


自宅のキッチンやBBQでも使えて大人気のホットサンドメーカー。筆者も愛用していますが、気をつけるのは火加減だけ。ぼーっとしていると焦げちゃうので、2,3分間の集中が必要です。
自宅のキッチンやBBQでも使えて大人気のホットサンドメーカー。筆者も愛用していますが、気をつけるのは火加減だけ。ぼーっとしていると焦げちゃうので、2,3分間の集中が必要です。

そして、皆でお肉や野菜を焼くときにぜひ使ってほしいのが “ホットサンドイッチメーカー”。バターを塗った食パンに好きな具をはさんで、これで焼くだけ。BBQの食材だってあっという間においしいホットサンドになります。
そして何よりこのツールが、彼との距離を縮めるのに役に立ってくれるのです。
というのも、たとえば、メーカー片手に気になるカレのもとへ近づき、「好きな食材言ってくれたら、それでホットサンド作るよ!」とニッコリ。食パンがのったメーカーの上に、彼の指差す具材をどんどん置いてあげる。「塩・コショウはどれくらい?」なんて好みを聞きつつ、何度かやり取りを繰り返し、その上にパンを載せて、メーカーふたを閉じて焼くこと、両面2〜3分。こんがりキツネ色に焼けた出来たてのホットサンドを取り出し、カットして、差し出してあげる頃には、2人の距離はしっかり縮まり、さらに食べてもらうことで固い絆が結ばれ……。と、半分は筆者の妄想ですが、彼に喜んでもらえることは間違いありません。

ホットサンドメーカーは40年も前からあるのだそう。実は男性の愛用者も多いのだとか。
ホットサンドメーカーは40年も前からあるのだそう。実は男性の愛用者も多いのだとか。


ホットサンドメーカー「バウルー」の楽しみ方を提案する「バウルーホットサンドカフェ」が提供するレシピから、野外でも楽しめるホットサンドをご紹介しましょう!

ソーセージを使ったカレーヴルストサンド


彼との仲が急接近!? 一緒に作る“ホットサンド”のおすすめレシピの5枚目の画像

材料


・食パン 2枚
・バターまたはマーガリン 適量
・ソーセージ 4本
・タマネギ 1/4玉
・カレー粉 小さじ1/2杯
・ナチュラルチーズ 適量
・ケチャップ 適量

作り方


1.食パンの片面にバターを塗ります
2.バウルーに軽くサラダ油を塗って、中火でソーセージを炒めます。皮に焦げ目がついたら、表面に分量の半分のカレー粉を振りかけて軽く炒めます
3.タマネギを細かく刻んで、2.のソーセージを焼いた後の油で炒めます。タマネギがしんなりしたら残りのカレー粉を振りかけて、全体が黄色く染まるまで炒めてください。
4.(2.3はバウルーから別の場所に移し替えておく)
バターを塗った面を下にしてパンをバウルーの中に置き、タマネギ、ソーセージの順に重ねます
5.その上にケチャップを塗ったら、ナチュラルチーズを乗せます
6.バターを塗った面を上にして食パンを重ね、弱〜中火で片面約2〜3分ずつ、表面がこんがりときつね色に焼けたらできあがり

ポイント


BBQでは、ソーセージや玉ねぎは定番の食材ですよね。もし、チーズやカレー粉がなければケチャップだけでも十分おいしく頂けます。ホットドッグとはまた違ったパンの表面の香ばしさも魅力のひとつ。これにビールがあれば、大抵の男子の胃袋は掴めそうな気がします。


菜の花がアクセントの “ツナノハサンド”


材料


・食パン 2枚
・バター 適量
・ツナ 1パック(1缶)
・新玉ねぎ(小) 1/4個
・菜の花 3〜4本
・マヨネーズ  
・塩 ひとつまみ
・胡椒 少々
・オリーブオイル 少々
・塩 少々

作り方


1.菜の花を茹でてランダムにカット。新玉ねぎは繊維に沿って薄切りにします
2.ツナと1を器に入れてマヨネーズを和え、塩・こしょうをふります
3.食パン2枚の片面にバターを塗ります
4.バターを塗った面を下にして食パンをバウルーの中に置き、2をパンに置きオリーブオイルをかけます
5.バターを塗った面が上になるようにパンを重ねます
6.弱~中火で片面約2分ほど焼きます。表面がこんがりときつね色に焼けたらできあがり

ポイント


ツナは水分や油分を切る必要のないタイプがオススメ。1と2は自宅であらかじめ作っておけば、その場では具材をのせるだけなのでとっても簡単です。
BBQのダイナミックな味とは違って、その繊細な食感の組み合わせにグルメな彼はイチコロ(ってまだ言いますか?)になりそう。

デザートにも活躍! とろ〜りチョコバナナサンド


彼との仲が急接近!? 一緒に作る“ホットサンド”のおすすめレシピの1枚目の画像

材料


・食パン2枚
・バターまたはマーガリン:適量
・バナナ:1本
・板チョコ:1枚

作り方


1.バナナの皮を剥き、半分にカットします(横にぶつ切り)
2.バターを塗った面を下に、食パンをバウルーの中に置き、板チョコとバナナをのせます
3.バターを塗った面を上にして食パンを重ね、弱~中火で片面約2分、表面がこんがりときつね色に焼けたらできあがり

ポイント


ホットサンドはデザートにもいけちゃいます。バナナの代わりにレーズンやりんごなどの果物や粒あん、シンプルにシュガー&バターなど。ちなみに、チョコを使うときは色々な味が入った袋入りアソートを使うと、一口ごとに違った味が楽しめるとか……。「どっちの味が好み?」なんて会話が確実に広がるパターン。


さいごに


以上、3つのレシピをご紹介しましたが、他にもメニューは無限大。昨晩の残りで作れる“肉じゃが”や“カレー”“きんぴらごぼう”や、パンをいっそご飯にしてしまって、焼きおにぎりサンドという荒業(!?)も可能です。
しかも、とっても簡単なので、料理が決して上手じゃなくても、アレ入れてみようかな? なんてイメージも広がるのがうれしいところ。そんなアイデアもひとりではなく、大好きな彼と分かち合えたら、なおさら楽しいですよね。彼の出身地のご当地メニューを具材にしてみたり、何かと会話が生まれやすいホットサンド、これからのレジャーや日常生活に取り入れてみては?
(ミカマイコ)

取材協力・写真レシピ提供:バウルーホットサンドカフェ
参考文献:『男と女のホットサンド』(グラフィック社)
     『山ごはん12カ月』(ネコ・パブリッシング)
     バウルーホットサンドカフェ(WEBサイト)
1

EDITOR

ミカマイコ
主に女性誌で、美容・グルメ・旅行・ファッション・ブライダル等、幅広く担当。趣味はスパ巡り。バリ島やタイ、フランスやLAのスパもお気に入り

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事