いくつになっても“かわいい服”を着ていたい レースが主役!オトナのフェミニンスタイル

“フォークロア”今トレンドのレースや刺繍をあしらったアイテムです。
女性であればキレイで素敵なレースや刺繍が施された洋服を目にすれば誰だって心ときめくはず☆
甘くなりがちなこのアイテムをいかに自分らしく上手に着こなすか……。
「フェミニンだけどカッコいい」、「カッコいいけどどこかフェミニン」そんな上級な着こなし術をご紹介します!

ファッションだって恋愛だって、ちょっとした駆け引きが印象を大きく左右するはずですよ。

この春のマストアイテム“レースガウン”だってさらっと着こなして!


いくつになっても“かわいい服”を着ていたい レースが主役!オトナのフェミニンスタイルの1枚目の画像

分量感のあるレースアイテムを主役にするのであれば、シンプルorカジュアルな合わせ方に。
この場合、レースガウンの存在感がかなりあるので、シンプルなベアインナーとダメージ加工のあるボーイズデニムを合わせてカジュアルダウン。
ビンテージのバッグでオトナの要素をプラスしたりと、小物使いもスタイリングのカギとなります。

セットアップスタイルは決めすぎずゆるっとフェミニンに!


いくつになっても“かわいい服”を着ていたい レースが主役!オトナのフェミニンスタイルの2枚目の画像

いくつになっても“かわいい服”を着ていたい レースが主役!オトナのフェミニンスタイルの3枚目の画像


レース刺繍のショートトップスに同素材のガウチョパンツを合わせたセットアップコーデ。
ハイウエストのレースガウチョパンツが新鮮な印象に。
ショート丈×ハイウエストもオトナの女性に欠かせない方程式。
淡いブルーの服にはブラックの小物で引き締めたカラーバランスでエッジを効かせて。

そして服選びは最大のポイント!!


いくつになっても“かわいい服”を着ていたい レースが主役!オトナのフェミニンスタイルの4枚目の画像

レースアイテムと言っても何万種類と存在するもの。
自分に合った安っぽく見えない上品なアイテムを見極めて!

10代、20代であれば安くてチープなレース服でも“かわいいね”で切り抜けられたものも、30代となればこだわりも魅せていきたいもの。
自分に合った服選びと着こなしがとっても大切になります。

こんな襟付きレーストップスもオトナの女性なら素敵に決まりそう!!
いくつになっても“かわいい服”を着ていたい レースが主役!オトナのフェミニンスタイルの5枚目の画像


ぜひ、この夏はファッションの駆け引きテクでトレンドアイテムコーデを楽しんでみてくださいね♪
(弓削 沙織)
1

この記事を書いたライター

弓削 沙織
ファッションブランドのクリエイティブディレクション・PR・ライター業務など幅広く活躍。独自のセンスを活かし、ファッション・ビューティーなどオトナ可愛いスタイルを提案する

関連記事

今、あなたにオススメ